【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. 鎌倉の紫陽花

コラム みきのトラベルトーク

鎌倉の紫陽花

鎌倉の紫陽花

 6月。日本は梅雨に入るこの時期。九州では豪雨が続き、東北では48年ぶりの遅さで梅雨入りしたりと、なんとも予測不能な梅雨時期となりましたね。蒸し蒸し、どんより。なんだか心も晴れません。でもこの時期の楽しみといえば紫陽花があるじゃないですか!紫陽花といえば私の中ではイコール鎌倉。

 という事で前置きは長くなりましたが、紫陽花を愛でる為、鎌倉へ行ってきました。毎年行くのは別名あじさい寺とも言われる明月院。院内には日本古来の品種、ヒメアジサイが可憐に咲いていました。淡くブルーに染まる寺院での時間はゆったり癒しのひと時。

 そしてもう一箇所は長谷寺。傾斜地を利用した「眺望散策路」があり、鎌倉でも有数の景勝地となっていて、周辺には40種類以上約2500株のアジサイが咲き、「アジサイの径(こみち)」として有名です。ピーク時には2時間待ちとなるぐらい人気スポット。私が訪れた時はまだピーク前だったのでウグイスの鳴き声をBGMに色とりどりの紫陽花を見ることが出来ました。自然の恩恵に感謝ですね。

明月院の山門までの参道脇の紫陽花が美しい。必ず写真を撮るスポットです。

明月院の山門までの参道脇の紫陽花が美しい。必ず写真を撮るスポットです。

明月院での淡いブルーのヒメアジサイに囲まれてニッコリ。

明月院での淡いブルーのヒメアジサイに囲まれてニッコリ。

明月院で紫陽花を堪能したら、近くの和菓子処『鎌倉明月』さんで葛切りを。喉越しツルっ さっぱりした葛切りに黒蜜がよく合います。

明月院で紫陽花を堪能したら、近くの和菓子処『鎌倉明月』さんで葛切りを。喉越しツルっ
さっぱりした葛切りに黒蜜がよく合います。

ピーク前だったので、待ち時間0分!階段が少しキツイ!?ですが、登った先には、、、

ピーク前だったので、待ち時間0分!階段が少しキツイ!?ですが、登った先には、、、

紫陽花越しの江ノ島の海。曇り空のほうが紫陽花がいきる気がします。

紫陽花越しの江ノ島の海。曇り空のほうが紫陽花がいきる気がします。

長谷寺のカラフルな紫陽花。BGM はウグイスの鳴き声。贅沢な空間です。

長谷寺のカラフルな紫陽花。BGM はウグイスの鳴き声。贅沢な空間です。

(2015年7月号)

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

旅コラム
国内
海外