【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. 長野 武井神社と善光寺

コラム みきのトラベルトーク

長野 武井神社と善光寺

長野 武井神社と善光寺

 先日大学時代からの大親友の結婚式の為、長野県へ行って参りました。彼女は諏訪出身なので、彼女に会うという口実(笑)で、諏訪湖花火大会や諏訪湖マラソンなど諏訪市に訪れる事はよくあるのですが、長野市訪問は今回が初めて。

 由緒正しい武井神社での神前式はお天気にも恵まれ、美しい角隠し姿の彼女にうっとり。武井神社というと善光寺三鎮守の一社で善光寺七社の一つでもあります。 式の翌日はゆっくり善光寺周辺を観光。特に今年は御開帳が行われた年という事で多くの人で賑わっていました。

 やはり国宝である善光寺、一歩境内に入っただけで一瞬にして気品溢れる1400年の歴史の風格に圧倒され、二歩目がすんなり出なかったほど。そして参道には沢山のお土産屋さんが建ち並び、気前の良い果物屋のおばさんから長野特産の真っ赤なりんごを購入しました。家に帰り瑞々しいりんごを頬張りながら、私がお嫁に行く日はいつになる事やらと途方に暮れるのでした…。

とても綺麗な武井神社の拝殿。神前式、私も憧れます。

とても綺麗な武井神社の拝殿。
神前式、私も憧れます。

天気にも恵まれ、より一層美しく輝く親友。親友よ!いつまでもお幸せに。

天気にも恵まれ、より一層美しく輝く親友。親友よ!いつまでもお幸せに。

披露宴にて人生初!友人代表スピーチを。冒頭から涙、涙な私を心配そうに見守る新郎新婦。これからも沢山の思い出をまた作っていこうね!

披露宴にて人生初!友人代表スピーチを。
冒頭から涙、涙な私を心配そうに見守る新郎新婦。これからも沢山の思い出をまた作っていこうね!

平成の大修理において、健立当時と同じサワラの板を用いた「とちぶき」に復原された善光寺 山門。立派な重要文化財です。

平成の大修理において、健立当時と同じサワラの板を用いた「とちぶき」に復原された善光寺 山門。
立派な重要文化財です。

江戸時代中期を代表する仏教建築である本堂。いつまでもみんなで守っていきたい、まさに国の宝ですね。

江戸時代中期を代表する仏教建築である本堂。
いつまでもみんなで守っていきたい、まさに国の宝ですね。

(2015年11月号)

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

旅コラム
国内
海外