【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. 帰国後も恋しい ラオスグルメ

コラム みきのトラベルトーク

帰国後も恋しい ラオスグルメ

帰国後も恋しい ラオスグルメ

私にとって大好きな国がまた一つ増えました!それは東南アジアに位置する「ラオス」です。
でもラオスと聞いてどんな国か想像つきますか?どこか地味で、観光といっても何があるのかも分からない、というのが私のイメージでした。
が、訪ねてみたらなんと素敵な国なんでしょう!
まずは料理が最高に美味しいっ!主食がお米好きな日本人にはたまらないもち米。竹で出来た一人前おひつに入ったもち米を手で軽く握って食べ、それに合わせてラープという肉や魚を香草と炒めたものやニンニクが効いた空芯菜の炒め物などと一緒にいただきます。味は素材の味を生かしたものが多く、また野菜を沢山とる習慣があるのでバランス満点。
その他には辛味噌のひき肉がのった麺料理などがあり、きしめんのような太麺や素麺のような細麺などの麺を選べるお店では両方楽しみたくて替え玉をしてしまったほど。
ラオスの旅で調子に乗って食べすぎて3キロも体重を増やしてしまいました。それでも、日本でも食べられるレストランはないか帰国した翌日には考えていたほど。
ついついグルメばかりになってしまいましたが次回のコラムではラオスの観光についてしっかりお伝えしますね。

カオニャオというもち米。一人前はだいたいお茶碗三杯分ほど!
こちらは赤米バージョンでもっちもちの食感が最高でつい食べ過ぎてしまいます。

カオニャオにはラープがお決まり!
ライムをキュッキュッとかけてサッパリいただきます!

大のお気に入りカオソーイ。
野菜をいれていただきます。ちなみに野菜はおかわり自由なんです。

大食い女王 白石。
ではなくスタッフさんの分ですよ。
白石は替え玉中・・・。顔が必死!?

毎日ラオス料理でも飽きなかった~!
そのぐらい美味しいラオス料理。
食べ過ぎて顔が丸いですね・・

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外