【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. 海洋王国ポルトガル 私のお気に入りグルメ

コラム みきのトラベルトーク

海洋王国ポルトガル 私のお気に入りグルメ

海洋王国ポルトガル 私のお気に入りグルメ

食欲の秋を迎え食いしん坊の私にとっては危険な季節到来です!
食いしん坊と言えば旅へ行くと必ず丸くなって帰ってくる私。中でも今回訪れた国ポルトガルは食の天国で3キロ増で帰国した事は秘密にしておきたいほど。。。
それはさておき、海に囲まれた海洋王国ポルトガル。あまり他のヨーロッパ諸国が食べないアンコウやうなぎ、タコなどの魚介類が大好きで、今や世界一海産物を食べているのがポルトガル人なんだとか。という事で、私のお気に入りをいくつかご紹介!
まず一つ目はシンプルに塩焼きされたイワシ料理、サルディーニャス・アサーダスです。一皿頼むと5-6匹イワシがゴロッと乗っていて皮がパリッと香ばしく身はとても脂がのって美味。これにはポルトガルの「緑のワイン」を意味するヴィーニョ・ヴェルデがピッタリ。ヴィーニョ・ヴェルデは微発泡で爽やかな味わいなので、サラッといただけちゃいます。
次にオススメは魚介のお鍋、カタプラーナ。トマトベースのスープにエビやアサリ、タコやイカなどの魚介類から出たダシのきいたスープが絶品!そして味のアクセントとしてなんとパクチーが。英語でコリアンダーと呼ばれるパクチー、実は南欧が原産地。アジアが原産ではない事に驚きですよね。更にこのコリアンダーはポルトガルから日本へ伝わってきた物の一つでもあるんです。料理をいただいてどこか懐かしさを覚えるのは、昔からポルトガルと日本の繋がりの深さや絆から来るものなのかもしれませんね。
まだまだオススメしたい食べ物は沢山ありますが、あとは皆さんぜひ現地へ足を運んでみて下さい!

こちらがイワシの塩焼き。 なんてことないシンプルな塩焼きなんですが、これが極ウマなんです!

こちらがイワシの塩焼き。
なんてことないシンプルな塩焼きなんですが、これが極ウマなんです!

こちらがカタプラーナ。 こちらはリゾットタイプで、魚介の出汁がたまらないっ!濃厚な味わいです。

こちらがカタプラーナ。
こちらはリゾットタイプで、魚介の出汁がたまらないっ!濃厚な味わいです。

街の市場での一枚。一番下の段にはパクチーがいっぱい!パクチーは野菜を買ったおまけに沢山ついてくるんだそう。パクチー好きな私にはたまらないっ!

街の市場での一枚。一番下の段にはパクチーがいっぱい!パクチーは野菜を買ったおまけに沢山ついてくるんだそう。パクチー好きな私にはたまらないっ!

ロケ最終日に魚介のパエリアをいただきました!具材が大きくてご飯が見えないっ! スペインのパエリアとは違い、少し汁多めのリゾット風でした!

ロケ最終日に魚介のパエリアをいただきました!具材が大きくてご飯が見えないっ!
スペインのパエリアとは違い、少し汁多めのリゾット風でした!

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

旅コラム
国内
海外