【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. 世界一美味しいクロワッサン!?観光・グルメ・ショッピングなど、パリを堪能!

コラム みきのトラベルトーク

世界一美味しいクロワッサン!?観光・グルメ・ショッピングなど、パリを堪能!

世界一美味しいクロワッサン!?観光・グルメ・ショッピングなど、パリを堪能!

今回はプライベートでスペイン・サンセバスチャンへ行ってきました。
目的地まではパリで乗り換えをしなくてはならなかったので、せっかく寄るのならば一泊しよう!という事でパリでひと休み。
こんな時、あなたならどこへ行きますか?美術館巡りも良いけれど、やはり私は食いしん坊。結果、食へと走ってしまいました。
まず朝食で訪れたのはパリ東に位置するバスティーユ地区にあるパン屋さん「ブレ シュクレ」。現地に住んでいる知人が紹介してくれたお店だけあって、全てが美味!中でもお店の看板メニューであるクロワッサンは私の中で世界一美味しいといっても過言ではないと思います。ひと口いただくと外はカリッと中はふわっふわでバターの味が濃厚でたまりません。食感も軽いのであともう1個は食べたかったなぁと思うほど。美味しさに満足した後は足取りも軽やかになりショッピングに集中出来ました(笑)。次にランチで訪れたのはマドレーヌ寺院のすぐ近くに位置する 世界三大珍味トリュフの専門店「メゾン ド ラ トリュフ」です。高級感溢れる上品な店内でフレッシュなトリュフを贅沢に堪能出来ます。私は白トリュフのラビオリをオーダー。兎にも角にも香りが抜群!思わず目を閉じながらじっくり旨さを味わいたくなる美味しさです。この感動をお土産にと、店内にはオリジナルトリュフ商品も充実しており、黒トリュフ入りの塩や白トリュフ入りのオリーブオイルなどお料理の幅が間違いなく広がるアイテムがありました。1日だけのパリ観光でしたが地下鉄を乗りこなしエッフェル塔や凱旋門との記念撮影もしっかりおさめ沢山歩き晩御飯もたっぷり堪能。パリだけで確実に体重が増加した私なのでした。

私の中で世界一美味しいクロワッサン。 このクロワッサンを食べにまたパリへ行きたいほど。

私の中で世界一美味しいクロワッサン。
このクロワッサンを食べにまたパリへ行きたいほど。

白トリュフのラビオリ。 濃厚なクリームソースとトリュフが絶妙なバランス! 一緒に白ワインもいただきました。至福の時間。

白トリュフのラビオリ。
濃厚なクリームソースとトリュフが絶妙なバランス!
一緒に白ワインもいただきました。至福の時間。

ザ パリ!な2枚。 フランスへは仕事で過去3回訪れているのですが、郊外ばかりだったので、こんなにじっくりエッフェル塔、凱旋門も見たことがなく 良い記念となりました。

ザ パリ!な2枚。
フランスへは仕事で過去3回訪れているのですが、郊外ばかりだったので、こんなにじっくりエッフェル塔、凱旋門も見たことがなく 良い記念となりました。

なんともオシャレな地下鉄 ルーブル駅のホーム。 さすがです! 次回パリへ来る時は美術館巡りをしたいですね。

なんともオシャレな地下鉄 ルーブル駅のホーム。
さすがです!
次回パリへ来る時は美術館巡りをしたいですね。

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

旅コラム
国内
海外