【本文】

  1. トップ
  2. イベントガイド
  3. 1月 中部お出かけガイド

1月 中部お出かけガイド

2013年12月23日

催花花火遊味祭募集

催

京都「てっさい堂」貴道裕子コレクション 美しき日本の小さな心~豆皿・帯留・ぽち袋~」

6日(月)まで、前10~後8(12月31日は後6まで、6日は後5まで、入場は閉場30分前まで)。1日は休み。名古屋市中村区のジェイアール名古屋高島屋10階特設会場。京都の骨董(こっとう)店・てっさい堂収集のぽち袋など、200点を紹介。書籍など、一部商品の販売も。一般800円、高校・大学生600円、中学生以下無料。(電)同店=052(566)1101

明知鉄道合格祈願ヘッドマーク付き列車

3月31日(月)まで、岐阜県の明智-恵那間で毎日3往復運行。車内には、志望校などを記入する合格祈願札(縦24センチ、横10センチ)を磁石で張り付けることができ、明智、岩村、恵那駅で1枚1000円で販売。国内で最も勾配が急な場所にある同鉄道飯沼駅でも、列車は線路を滑らずに発車できることにちなんで企画。絵馬の形をした合格祈願切符(入場券)は190円。遠方からも郵送で受け付ける。(電)同鉄道=0573(54)4101

気軽な正月茶席

2日(木)、3日(金)前10・30~後3、名古屋市千種区の古川美術館分館の為三郎記念館。1日5席で、各席定員10人。700円。古川美術館の入館者は500円。(電)同美術館=052(763)1991

古式日本刀鍛錬の打ち初め式

2日(木)前10、岐阜県関市の関鍛冶伝承館。関伝日本刀鍛錬技術保存会の刀匠が、神事で一年の盛業と無事を願い「折り返し鍛錬」を実演する。(電)市教委文化課=0575(24)6455

富士山世界遺産登録記念展「麗しの日本」

2日(木)~3月2日(日)前10~後5、名古屋市千種区池下町2の古川美術館。月曜(祝日の場合は翌日)休館。「海外へ紹介したい日本」をテーマに、祭りなどを描いた絵画、富士山をモチーフとした工芸品などを展示。4日(土)と25日(土)後2、学芸員による作品解説。一般1000円、高校・大学生500円、小中学生300円。(電)同館=052(763)1991

視覚トリック3Dアート展

2日(木)~13日(月・祝)前10~後7(13日は後5まで、入場は閉場30分前まで)、名古屋市千種区の名古屋三越星ケ丘店8階。目の錯覚で平面の絵が立体的に見える3次元(3D)アートの作品展。壁や床に描かれた絵が飛び出しているように見える不思議な世界が楽しめる。中学生以上500円、3歳~小学生300円。(電)同店=052(783)1111

かるた始め式

3日(金)後1~、京都市東山区の八坂神社。能舞台で、十二単(ひとえ)のかるた姫たちによる手合わせが行われる。祭神の素戔嗚尊(すさのおのみこと)が和歌の神様であることに由来する。前9から初能奉納が行われる。(電)同神社=075(561)6155

モカ・カルテット リサイタル

5日(日)後1・30、愛知県一宮市の市尾西市民会館。愛知県立芸術大の卒業生ら4人で構成する弦楽四重奏団で、一宮市市民会館が始めた新進芸術家サポートプログラムの1期生。2年間にわたる演奏家としての研修の成果を発表する。オリジナル作品を中心に、名古屋フィルハーモニー交響楽団の奏者をゲストに招き、弦楽六重奏も披露する。公演終了後、奏者を迎えての交流会。今後の演奏活動などについて、質問などを受け付ける。全席自由で、500円。(電)市民会館指定管理者=0586(71)2021

文化庁メディア芸術祭愛知展

5日(日)~13日(月・祝)前10~後6(13日は後5まで)、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園。アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門で優れた作品を顕彰する同芸術祭の展示会。「宇宙」と「言葉」をテーマにした歴代の優秀作などを紹介する。入場無料。(電)名古屋ショーケース内同展事務局=052(881)5521

金澤麻由子「動く絵」展

5日(日)~3月30日(日)前10~後5・30(土日祝日は後5まで、入館は閉館30分前まで)、名古屋市東区葵1のヤマザキマザック美術館。最新の映像技術で、スクリーンに映し出された観客が手描きアニメーションの動物たちと一緒にいるような不思議な体験ができる▽1月24日(金)後5・30~7、金澤さんを招いたギャラリートーク。料理とワンドリンク付きで2500円。事前申し込みが必要▽11日(土)、25日(土)の前10・30~11・30、学芸員によるガイドツアー(予約不要、先着10人)。25日は金澤さんも参加。月曜休館。1000円、小学生以上18歳未満が500円。(電)同美術館=052(937)3737

新春展「やきものの魅力」

8日(水)~2月2日(日)、前10~後4、月曜(祝日の場合は翌日)休館。名古屋市昭和区の桑山美術館。つぼや大皿などの工芸品、水指や花入れなど茶道具を中心に陶器と磁器を展示。中国明の時代の焼き物から現代陶芸まで幅広く紹介する。入館料は一般500円、中学・高校・大学生300円。(電)桑山美術館=052(763)5188

特別支援教育作品展

9日(木)~15日(水)前9・30~後7(12、13日は後5まで、15日は後3まで)。14日は休館日。名古屋市中村区の中村図書館2階。知的障害や自閉症・情緒障害、弱視などの特別支援学級や病院内学級に在籍する中村区内12小学校と4中学校の児童生徒の作品を展示。絵画や版画、工作など約240点。入場無料。(電)市立笹島小学校=052(565)1155

明治村受験生応援SL12号すべり止めの砂プレゼント!

11日(土)~13日(月・祝)の前10・30、愛知県犬山市の博物館明治村の鉄道局新橋工場。お守りのような袋に入れ、神社で合格祈願した車輪の滑り止め用の砂を各日、先着100人に無料配布。入村料は必要。(電)同村=0568(67)0314

新春企画展「旅するこころ」

11日(土)~2月11日(火・祝)前10~後4・30(入館は後4まで)。祝日を除く火曜休館。名古屋市昭和区の昭和美術館。初代歌川広重の「東海道五十三次図」肉筆画帳など旅情をそそる絵画やヨーロッパで薬を入れるつぼとして使われていた水指など約60点を展示する。入館料は一般600円、学生500円、高校生以下無料。(電)同館=052(832)5851

新春市民茶会

12日(日)、13日(月・祝)前10~後3・30、名古屋市熱田区の白鳥庭園。千利休に由来する本格的茶室で「にじり口」から入る本来の作法に従った茶の湯と立礼点前による茶の湯。表千家と裏千家の2人の亭主がもてなす。各席500円。1席ごとの入れ替え制。当日予約のみ(前9に予約開始)。(電)白鳥庭園=052(681)8928

ESDイヤーキックオフイベント

13日(月・祝)後1~6、名古屋市中村区名駅4のウインクあいち。来年11月に名古屋市で開催される「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」のプレイベント。東京海洋大客員准教授のさかなクンとSKE48高柳明音さんのトークショーや、さかなクンらによるパネル討論、ESD地球市民村によるワークショップなども行う。参加無料。(電)中日新聞社会事業部=052(221)0955

木曽路氷雪の灯(ひ)祭り

1月25日(土)~2月15日(土)、長野県塩尻市、木曽郡と岐阜県中津川市にまたがる木曽地域。木曽路や御岳山麓にアイスキャンドルや雪像を並べ、夕方から灯をともす。期間中に各市町村で順次開催。(電)木曽観光連盟=0264(23)1122

花

下田のスイセン

1月31日(金)まで、静岡県下田市の爪木崎海岸。遊歩道沿いなどに約300万本のスイセン。中旬ごろが見頃。入場無料。(電)市観光協会=0558(22)1531

河津のカーネーション

静岡県河津町田中のかわづカーネーション見本園で約350品種1万3000本が見学できる。花狩りはしていない。5月中旬まで。大人300円、小中学生100円。(電)町産業振興課=0558(34)1946

室内ボタン庭園

1日(水・祝)から、静岡県袋井市久能の可睡斎で開かれる。室内庭園に赤やピンク、黄色などの華やかな花。拝観料は500円。3月15日(土)まで。(電)同寺=0538(42)2121

新春洋蘭(らん)展

9日(木)~14日(火)前10~後8(14日は後5まで)。名古屋市中区大須4のランの館。名古屋愛蘭会会員が栽培した洋ラン約300株を展示。入場無料だが同館入館料700円が必要。(電)同会事務局の飯尾さん=090(4214)6711

渥美半島2014菜の花まつり

11日(土)~3月31日(月)、愛知県の渥美半島一帯および伊良湖岬周辺。伊良湖岬を中心に、半島中で菜の花を楽しむことができ、周辺の店舗では、菜の花の料理やスイーツを提供する。(電)渥美半島観光ビューロー=0531(23)3516

花火

冬の下呂温泉・花火物語=岐阜県下呂市の下呂温泉街で(今年1月撮影)

冬の下呂温泉・花火物語=岐阜県下呂市の下呂温泉街で(今年1月撮影)

冬の下呂温泉・花火物語

4日(土)開幕。3月末まで毎週土曜日後8・30、岐阜県下呂市の下呂温泉街を流れる飛騨川河川敷。各回「新春花火」「合格祈願」などをテーマに10分間、花火を打ち上げる。(電)市観光課=0576(24)2222

遊

木曽三川公園センター冬の光物語

5日(日)までと11日(土)~13日(月・祝)、岐阜県海津市海津町の国営木曽三川公園・木曽三川公園センター。後4・30~9、園内をライトアップ。「ロマンチック世界旅行」をテーマに、パリの凱旋(がいせん)門やエジプトのピラミッドなどを電球で表現。入園は無料。(電)同公園管理センター=0584(54)5531

ラグーナ蒲郡イルミネーションクルージング

10日(金)までの後5~8(12月24日、25日、土日祝は後9・30まで。終了時刻変更の場合も)、愛知県蒲郡市海陽町のラグーナ蒲郡。20人乗りのヨットか10人乗りのボートで、約110艇に施された電飾を楽しみながら20分間、マリーナ内を航行する。中学生以上1000円、1歳~小学生が500円。12月31日(火)と1日(水・祝)は運休。(電)ラグーナ蒲郡=0533(58)2700

ナガシマ カウントダウン&ニューイヤーズパーティー2014

12月31日(火)後8~1月1日(水・祝)前3、三重県桑名市のナガシマスパーランド。新年を迎えるカウントダウンに続き、1500発の花火が打ち上がる。恒例のライブは人気アーティストのヒルクライムなどが出演。前売り券は中学生以上4500円、小学生3400円、2歳以上2000円。12月31日後8から販売する当日券は中学生以上5000円、小学生3800円、2歳以上2200円。券を買えば、遊園地の乗り物は乗り放題で、長島温泉「湯あみの島」も無料で利用できる。(電)長島観光開発=0594(45)1111

ドーム遊ぼワールド

2日(木)~5日(日)前10~後5、名古屋市東区のナゴヤドーム。スタンド3階席からアリーナへ滑る「天空スライダーモンスター」や3階構造の立体迷路のほか、空気で膨らませた大型ふわふわ遊具が15基以上。いずれも有料。ステージではダンスイベントなども開催。入場料は800円(前売り600円)、2歳未満と60歳以上は無料。(電)テレビ愛知事業部=052(243)8600

米村でんじろうサイエンスショー

12日(日)後1、後4の2回公演。愛知県尾張旭市文化会館ホール。参加型の実験を交え、科学の不思議な世界を紹介。全席指定一般2500円、中学生以下2000円。3歳未満無料(席が必要な場合は有料)。(電)同館=0561(54)8500

第20回まぐろ祭り

1月25日(土)前9~12・30、和歌山県那智勝浦町の勝浦漁協魚市場。マグロの重量当てクイズのほか、マグロや海産物の即売。前9・30、マグロ汁2300人分と中落ち1000人分の無料配布。(電)実行委=0735(52)5311

味

地元産野菜とどうぞ 岐阜県下呂市 しし鍋

岐阜県飛騨地方では狩猟解禁に合わせて、お目に掛かることができるしし鍋。国道41号沿いに静かに立つ同県下呂市小坂町の「郷土食 ひのきや」では、地元の猟師がとった新鮮なイノシシの肉を使った鍋が楽しめる。
白菜や大根、シイタケなど地元産野菜を使った1人分の「しし鍋定食」は1500円。人数に合わせて大鍋で頼むこともできる。クマ肉を使った熊すき焼き(2000円)もある。2月末まで味わえる。昼の部は前11~後2、夜の部は後5・30~8。大人数の場合は電話で連絡を。(電)郷土食 ひのきや=0576(62)2375

祭

本丸御殿公開記念「名古屋城新春お城まつり」

2日(木)~2月9日(日)、名古屋市中区の名古屋城。2日(木)前8・45~、正門前などで尾張地方の郷土芸能「尾張万歳(まんざい)」と名古屋おもてなし武将隊の開門祝い。お餅まき、えとの置物プレゼント(先着1000人)など。2月9日までの期間中には、特別企画として最も格式高い部屋「上段の間」を間近に見ることができる新春特別観覧などがある。観覧料は大人(高校生以上)500円、名古屋市内の敬老手帳持参者は100円、中学生以下無料。(電)名古屋城総合事務所=052(231)1700

寺野ひよんどり

3日(金)後2時、浜松市北区引佐町渋川の寺野三日堂。国指定重要無形民俗文化財。全国でも珍しい鬼とたいまつによる荒々しい踊り。300年以上前から世襲で伝えられる。(電)市引佐協働センター=053(542)1111

700年の伝統を持つ「御神楽祭り」=愛知県豊根村富山の熊野神社で(今年1月撮影)

700年の伝統を持つ「御神楽祭り」=愛知県豊根村富山の熊野神社で(今年1月撮影)

御神楽(みかぐら)祭り

3日(金)、4日(土)の正午~後11すぎ、愛知県豊根村富山の熊野神社。天竜川流域を行き来した修験者が伝えたとされ、700年の伝統を持つ。氏子による「式の舞」や参列者全員が加わる「てんでの舞」の後、鬼神、兄弟鬼などさまざまな面を着けた氏子が湯釜の周りで舞を奉納し、五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災を祈る。(電)村教委=0536(85)1611

蹴鞠(けまり)はじめ

4日(土)後1・30~、京都市左京区の下鴨神社。古くから御所に伝わる京の伝統行事の蹴鞠が奉納され、色とりどりの美しい装束を身につけて、鹿の革で作られた白い鞠を優雅に蹴っていく。一般にも公開される。(電)同神社=075(781)0010

六日祭(花奪い祭)

6日(月)後1、岐阜県郡上市白鳥町の長滝白山神社。神事に続き国重要無形民俗文化財の神事芸能「長滝の延年」を奉納。途中から拝殿天井につるされた五つの大花がさを、参拝者らが人やぐらを組んで奪う「花奪い」。縁起物の造花「延年華」や地酒、伊勢エビなど300点が当たる「福もち投げ」のほか、延年蜂屋柿や手打ちそば、三重県志摩市の海産物販売も。(電)白鳥観光協会=0575(82)5900

白馬奏覧神事

7日(火)前10~、京都市北区の上賀茂神社。宮中の儀式白馬節会を神事化したもの。神前に七草がゆを供え、神馬をひいて大豆を与える。年の初めに白馬を見ると1年の邪気がはらわれるといわれている。限定350食の七草がゆの接待(初穂料500円)もある。(電)同神社=075(781)0011

勝部の火祭り

11日(土)後8ごろ、滋賀県守山市の勝部神社。大蛇をかたどった12基の大たいまつに火をつける勇壮な火祭り。ふんどし姿の若者が無病息災を願う掛け声とともに乱舞する。鎌倉時代に、土御門天皇の病は大蛇が元凶と占われ、火をつけ退治したとされる故事に基づく。県無形民俗文化財。(電)勝部神社=077(583)4085

寒の水

20日(月)夕、長野県御代田町草越地区。県の無形民俗文化財にも指定されており、ふんどし姿の男衆が水をかぶり、町内を駆けめぐりながら、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を祈願する。(電)町商工観光係=0267(32)3111

師崎左義長まつり

1月26日(日)後1、愛知県南知多町の師崎海岸。10メートルの大のぼりを若衆らが火の中に引き倒す。(電)南知多町観光協会=0569(62)3100

募集

愛知県主催参加費無料リニモ沿線モニターツアー

「2014年スタート!開運リニモと味噌つくり体験!」 18日(土)前9・45、名古屋市中区の名古屋テレビ塔集合、バスでリニモ藤が丘駅に移動し、乗車体験。愛知県長久手市のあぐりん村で味噌作り体験など。後5に名古屋市東区のオアシス21で解散。定員40人。12月26日(木)締め切り(必着)。▽「家族でお出かけ!!リニモファミリー列車」 2月1日(土)前10・10、藤が丘駅集合、愛・地球博記念公園駅まで乗車体験。愛知なごや雪まつりなどを楽しみ、夕方、現地解散。小学生以下と保護者対象で定員45人。9日(木)締め切り(必着)。はがきに(1)コース名(2)参加者全員(4人まで)の氏名と年齢(3)代表者の住所と電話番号を記入し、〒451 0082 名古屋市西区大金町2の18、株式会社トラベルコンシェルジュ リニモ沿線モニターツアー係に申し込む。各コースの重複申し込みはできない。定員を超えたときは抽選。当選者のみに連絡。(電)同社=052(528)4151(月-土の前9・30~後6)

あなたもオペラ歌手と一緒にステージで歌ってみませんか!

19日(日)前9・30、名古屋市西区の西文化小劇場ホール。後2に開演の音楽体験コンサート「郷愁を誘うあの調べ 第3回和みの歌」で合唱曲2曲程度を一緒に歌う参加者を募集。年齢や経験は不問。服装は自由。前10~11、ワークショップ、正午~12・30、リハーサル。参加費1000円に加え、入場料1000円が必要。(電)同劇場=052(523)0080

カップリングパーティーin南知多町

19日(日)前11・30~後3・30、愛知県南知多町内海打越の南知多グリーンバレイいこいの農園で、町内の独身男性とバーベキューやイチゴ狩りを楽しむ。25~39歳ぐらいの独身女性対象。住所は問わない。先着順で20人ほど。3000円。希望者には、名鉄内海駅からの送迎も。締め切りは9日(木)後5。(電)町商工観光係=0569(65)0711

食の安全・安心フォーラム「輸入食品の安全・安心を考える」

1月25日(土)後1・30~4・30、名古屋市中区役所ホール。厚生労働省輸入食品安全対策室長の三木朗(あきら)氏の基調講演やパネル討論。入場無料。希望者は住所、氏名、電話番号を明記し、〒460 8508 名古屋市健康福祉局食品衛生課あてに、往復はがきかファクス=052(955)6225=で申し込む。締め切りは12月25日だが、定員(先着500人)に達した時点で受け付け終了。(電)市食品衛生課=052(972)2648

花嫁募集ツアー

2月22日(土)~23日(日)、長野県木曽町。町内の独身男性とそば打ち体験や施設見学、懇親パーティーをする。町外に暮らす45歳ぐらいまでの独身女性が対象で、参加費3000円。2月14日(金)締め切り。(電)町企画財政課=0264(22)4287

 
※祭礼や催事は変更もあります。開花状況などは気候に左右されるので、お出かけの際は確認をお願いします。

旅コラム
国内
海外