【本文】

  1. トップ
  2. イベントガイド
  3. 7月 中部お出かけガイド

7月 中部お出かけガイド

2014年06月30日

催味祭花火募集花遊

催

農業イベント「トマトの世界」

1日(火)~9月7日(日)、名古屋市港区の市農業文化園・戸田川緑地。トマトの歴史や栄養成分などを紹介するパネルを14枚展示。6日(日)後1からの「トマト・サイエンスカフェ」では、トマトの専門家や農家が「世界のくらしとトマト」「おいしいトマトの食べ方」などと題して話す。受講無料で先着50人(受け付けは後0・30から)。7月はトマトの直売も。入場無料。月曜(祝日の場合は翌日)休館。(電)同緑地管理センター=052(302)5321

JPS展

1日(火)~6日(日)、名古屋・栄の愛知県美術館ギャラリーE・F室。日本写真家協会の会員作品と一般公募の入選作品など計666点を展示。名古屋市西区のノリタケの森ギャラリーでは同じ期間、東海在住の同協会員の別の作品を紹介する「記憶」も開催。JPS展は、一般700円、学生400円、高校生以下無料。JPS展の問い合わせは(電)同協会=03(3265)7453

「挑戦する日本画展-1950~70年代の画家たち」

5日(土)~8月24日(日)、名古屋市中区の市美術館。第2次世界大戦後、日本画の現代化に挑戦した画家50人の作品約80点を紹介。月曜(祝日の場合は翌日)休館。一般1200円、高校・大学生700円、中学生以下無料。前売り・20人以上の団体は200円引き。(電)同館=052(212)0001

ブルーノ・ムナーリ アートのなかの遊び

5日(土)~9月28日(日)、愛知県清須市の市はるひ美術館。20世紀にグラフィックデザインや仕掛け絵本、子ども向け美術教育などで活躍したイタリア人作家、ブルーノ・ムナーリの作品約200点を展示。ムナーリ考案のワークショップも。月曜(祝日の場合は翌日)休館。一般800円、高校・大学生700円、中学生以下無料。(電)同館=052(401)3881

ナゴヤオクトーバーフェスト

5日(土)~21日(月・祝)後3~9(土日祝日は前11から)、名古屋市中区の久屋大通公園。ドイツ・ミュンヘンで毎秋行われるビールの祭典にちなむ催し。日本初登場のドイツビールや郷土料理を販売。ドイツ民族楽団のステージもある。(電)主催の東海テレビ事業部=052(954)1107

「パスキン-エコール・ド・パリ、愛と旅の詩人」展

8日(火)~8月24日(日)前10~後6(7月18日と8月15日は後9まで)、岐阜市宇佐の岐阜県美術館。エコール・ド・パリを代表する画家のひとり、ジュール・パスキンの生誕130年を記念した回顧展。パリ市立近代美術館のコレクションを中心に国内外の作品約100点を展示。一般1100円、大学生900円で、前売りは各200円引き。高校生以下無料。(電)同美術館=058(271)1313

安野光雅「旅の絵本」の世界展

12日(土)~8月17日(日)、愛知県豊橋市今橋町3(豊橋公園内)の市美術博物館。安野光雅さんの「旅の絵本」シリーズの完結を記念して、日本編23点を含む83点の原画を展示。一般・大学生700円、小中高校生300円。(電)同美術館=0532(51)2882

ひとりブタだがや~立川生志落語会

12日(土)後2・30、名古屋市千種区今池1の今池ガスビル7階A会議室。落語立川流真打ち・生志の独演会。前売り3000円、当日3500円。(電)今池落語倶楽部・鈴木さん=090(3560)4397

生誕百年 高橋節郎展

12日(土)~9月15日(月・祝)、愛知県豊田市小坂本町8の市美術館高橋節郎館。漆芸作家高橋節郎(1914~2007年)の回顧展。代表作のびょうぶをはじめ、墨彩画、漆版画、未発表資料など約100点を展示。一般300円、高校・大学生200円、中学生以下無料。(電)同美術館=0565(34)6610

特別展「ドラゴンボールで科学する!」

16日(水)~8月31日(日)前9・30~後5(入館は30分前まで)、名古屋市中区の市科学館。「ドラゴンボール」に登場する技やアイテムなどをテーマに、科学を学ぶ。21日、8月11日を除く月曜と7月18日(金)、22日(火)休館。一般1300円、高校・大学生800円、小中学生500円(前売りはそれぞれ200円引き)。前売り券で7月中に来場した小中学生にはプレゼント。(電)同館=052(201)4486

こじまひさや あっち?こっち?どっち?

19日(土)~8月17日(日)、愛知県豊田市小坂本町8の市美術館展示室9。恒例の夏休み子どものプログラム。名古屋市出身のアーティスト・小島久弥さん(1957年~)による最新の映像展示で、幻想的な空間を体験できる。入場無料。(電)同美術館=0565(34)6610

音楽ライブ~たんぽぽ

19日(土)正午ごろ、岐阜県郡上市大和町の道の駅・古今伝授の里やまと。音楽家Kyokoさんがピアノで弾き語り。無料。(電)同駅=0575(88)2525

メルヘンおやべ源平火牛(かぎゅう)まつり

19日(土)、富山県小矢部市石動地区の中心市街地。平安時代の武将・木曽義仲が、富山、石川両県境で夜中、角にたいまつを付けた牛で平家の大軍を奇襲した倶利伽羅峠の戦いにちなんだ祭り。わら製の火牛が疾走する夕方からの「火牛の計レース」がメーン。後6・30からの一般の部では、台車に載せた重さ700キロのわらの牛を、参加者が100メートルほどのコースを押して突進、速さを競う。(電)市観光振興課=0766(67)1760

ジャン・フォートリエ展

20日(日)~9月15日(月・祝)、愛知県豊田市小坂本町8の市美術館。フランスの画家ジャン・フォートリエ(1898~1964年)の日本初の本格的回顧展。連作「人質」を含む初期から晩年までの油彩、版画、彫刻など約90点を展示。一般1000円、高校・大学生800円、中学生以下無料。(電)同美術館=0565(34)6610

アンパンマンとやなせたかし展

25日(金)~8月31日(日)前10~後6、富山県砺波市のチューリップ四季彩館と近接する市美術館。同市合併10周年記念事業。「アンパンマン」の生みの親で、「手のひらを太陽に」の作詞者としても知られるやなせさんの作品を紹介。四季彩館はキャラクター画の展示や絵本の読み聞かせ会など、子どもが楽しめる内容。市美術館では原画など貴重なコレクションを中心に展示、やなせさんの創作活動を振り返る。高校生以上800円、中学生400円、小学生200円(いずれも両館共通入場券)。(電)チューリップ四季彩館=0763(33)7716

鳥羽みなとまつり

25日(金)後6、三重県鳥羽市の鳥羽マリンターミナル周辺。和太鼓演奏や踊りの披露などがあり、後8から鳥羽湾と夜空を彩る約3000発の打ち上げ花火。(電)同まつり実行委=0599(25)1373

JICAボランティア帰国報告会

26日(土)前11~後4・30、名古屋市中村区平池町4の国際協力機構中部国際センター(JICA中部)なごや地球ひろば。2014年2月以降に帰国した東海地方のJICAボランティア約50人が2年間の活動を報告。事前申し込みが必要。入場無料。(電)青年海外協力協会中部支部=052(459)7229

阿弥陀(あみだ)ケ滝みそぎ祭り

27日(日)前9・30、岐阜県郡上市白鳥町前谷の同滝。神事の後、白装束姿で修験者の滝行を体験。3000円。(電)ハートピア四季=0575(85)2001

でかいぞ ミエゾウ!~化石が語る巨大ゾウの世界~

29日(火)~9月28日(日)、津市一身田上津部田の三重県総合博物館(通称MieMu)。三重県で最初に化石が見つかり、国内最大の陸上哺乳類とされる古代ゾウ「ミエゾウ」をテーマに、県内に生息していた350万年前の様子やその後の進化の過程をさまざまな化石で紹介する。大人800円、大学生480円、高校生以下無料。基本展示室の観覧料は別途必要。月曜(祝日の場合は翌日)休館。(電)同博物館=059(228)2283

大トリックアート展

7月30日(水)~8月18日(月)前10~後8(18日は後6まで)、名古屋市中村区名駅の名鉄百貨店。目の錯覚を利用したトリックアートの作品展で5回目。作品は全て新作で、光を用いた新しい趣向の作品も初登場。中学生以上700円、4歳以上小学生以下300円。前売り(中学生以上のみ)500円。3歳以下無料。(電)同百貨店=052(585)1111

味

コシが強く独特の食感 富山県砺波市 大門素麺

長い麺を丸まげ状にした手延べそうめん。コシの強さと歯触りのよさが人気だ。
小麦を庄川の清水でこねて、一晩寝かせて生地に弾力と粘り気を持たせる。何回もよりをかけながら長く細く延ばすことで麺の繊維がワイヤ状になるため独特の食感になる。
富山県砺波地方は、冬の厳しい寒さで乾燥の際に麺が締まるため麺生産には適地だが、天候が変わりやすい。外干し中に雪が降っても運べるよう丸まげ状になったという。
JAとなみ野が通信販売する。350グラム、一袋650円から。砺波市内の飲食店30店で楽しめる。(電)同JA大門素麺事業部=0763(32)6048

祭

あばれ祭(まつり)

あばれ祭(まつり)

高岡戸出(といで)七夕まつり

3日(木)~7日(月)、富山県高岡市のJR戸出駅周辺。「日本海側で最大級の七夕」と呼ばれ、最長18メートルのジャンボ七夕をはじめ大小約1000本の飾りによるトンネルが名物。期間中はパレードや民謡踊りなどのイベントもある。駐車場がないため、公共交通機関の利用を呼びかけている。(電)同まつり実行委=0766(63)0792

あばれ祭(まつり)

4日(金)、5日(土)、石川県能登町宇出津一帯。高さ7メートル近いキリコ(奉灯)40基が、町中を練る。4日後9には、キリコが町役場前に集結し、たいまつの周囲を乱舞する。5日の本祭は、みこし2基が夜通しで、海や川、火の中に投げ入れられるなど、荒々しく練り回る。(電)町役場=0768(62)1000

白鳥拝殿踊り発祥祭

9日(水)後7、岐阜県郡上市白鳥町長滝の長瀧(ながたき)白山神社。1723(享保8)年7月9日、奉行が踊り停止命令をした古文書の記録を記念し初開催。神事で安全と振興を祈り、謡とげた、手拍子で踊る拝殿踊りを奉納。(電)白鳥観光協会=0575(82)5900

篠島祇園祭・野島祭

篠島祇園祭・野島祭

篠島祇園祭・野島祭

12日(土)、13日(日)、愛知県南知多町篠島。12日は子どもみこし練り歩き、餅投げ、花火大会。13日前10から漁船船団パレード。(電)篠島観光協会=0569(67)3700

しろんご祭

12日(土)前9、三重県鳥羽市の離島・菅島のしろんご浜。地元で「しろんごさん」と呼ばれ、大漁・豊漁と海上安全を祈願する海女の祭り。当日は浜の漁が解禁され、海女がほら貝を合図に海へ入り、最初に採れた雄、雌の一対のアワビを「招きアワビ」として近くの白髭神社に奉納する。(電)菅島旅館組合=0599(34)2231

氷見の祇園(ぎおん)祭り

13日(日)、14日(月)、富山県氷見市中心部の「中の橋」周辺。「ちょうちん山」と呼ばれる曳山(ひきやま)が練る。江戸時代に氷見で病がはやった際に、京都・八坂神社から祇園神の分霊を迎えて平癒祈願をしたことに由来する。(電)市観光協会=0766(74)5250

二見大祭しめ縄曳(びき)

14日(月)後6~9、三重県伊勢市二見町江の二見興玉(おきたま)神社周辺。9月の張り替え神事で夫婦岩に張る大しめ縄5本を奉曳車(ほうえいしゃ)に載せ、JR二見浦駅前から神社まで約1.2キロを運ぶ。しめ縄は1本が長さ35メートル、重さ40キロ。当日の一般参加も可。団体や企業は事前連絡が必要。(電)茶屋区事務所(平日前9~正午)=0596(43)2363

祇園祭・山鉾(やまほこ)巡行

今年から前祭と後祭の2回に分かれる。前祭が17日(木)前9、後祭が24日(木)前9・30にスタート。京都市中心部。後祭では蛤御門(はまぐりごもん)の変(1864年)に伴う大火で焼失してから150年ぶりに復活する大船鉾が登場し、しんがりを務める。有料観覧席が特設される。3180円。有料観覧席の問い合わせは(電)市観光協会=075(752)7070

白鳥おどり発祥祭

19日(土)後6・15、岐阜県郡上市白鳥町の橋本町踊り会場。8月13日(水)~15日(金)の徹夜踊りを含むロングラン踊りのにぎわいと安全を祈願。(電)白鳥観光協会=0575(82)5900

白山中居(ちゅうきょ)神社創業祭

20日(日)前10、岐阜県郡上市白鳥町石徹白の同神社。みこが古式にのっとり浦安の舞を奉納。(電)白鳥観光協会=0575(82)5900

尾張津島天王祭

尾張津島天王祭

みこしまくり

23日(水)夜、長野県木曽町福島の中心部で。22日(火)からの水無神社例大祭を締めくくる伝統行事。「そうすけ、こうすけ」の掛け声に合わせて、みこしを縦横に転がす。(電)町観光協会=0264(22)4000

尾張津島天王祭

26日(土)後6、27日(日)前8・40、愛知県津島市の天王川公園。500個ものちょうちんで装飾したまきわら船が暗闇の池を進む。27日の朝祭は豪華な幕で飾った車楽(だんじり)船が登場。500年以上の歴史があり、織田信長も見物したとされる。(電)市観光協会=0567(28)8051

豊浜鯛(たい)まつり

豊浜鯛(たい)まつり

豊浜鯛(たい)まつり

26日(土)、27日(日)前8~後5、愛知県南知多町豊浜。豊漁と海の安全を祈り、巨大な鯛のみこしが海辺を練り歩く。(電)豊浜観光協会=0569(65)0004

すのまた天王祭

27日(日)後6~9、岐阜県大垣市墨俣町。中心部一帯が七夕飾りやちょうちんで彩られ、民家の軒先に野菜や果物などを使った「ダシ」と呼ばれる飾りを展示。阿波おどりやステージ発表があるほか、後8・10からは水中金魚花火。(電)実行委(市墨俣地域事務所内)=0584(62)3111・内線132

 

花火

伊勢神宮奉納全国花火大会

19日(土)後7・25~9・15、三重県伊勢市の度会橋上流の宮川河畔。全国の花火師が集結する競技花火大会。スターマインなど約1万発が夏の夜空を演出。雨天決行。強風や河川増水などで実施できない場合は9月20日(土)に延期。(電)市観光事業課=0596(21)5566

越前夏まつり花火大会

19日(土)後8・30、福井県越前町の厨・道口漁港広場。1万発の花火が海岸沿いの夜空を彩る。後6・30からはろうそくを並べた会場で盆踊り大会など。荒天時は20日(日)に順延。(電)同まつり実行委=0778(37)1501

海の日名古屋みなと祭花火大会

21日(月・祝)後7・30~8・20、名古屋市港区の名古屋港ガーデンふ頭一帯。直径320メートルの10号玉やスターマイン、メロディー花火など約3000発を打ち上げる。同日の祭りは後0・10から。いかだ師の一本乗り大会やパレードがある。(電)祭協賛会事務局=052(654)7894

桑名水郷花火大会

26日(土)後7・30、三重県桑名市の揖斐川河畔。2尺玉や水中スターマイン、仕掛け花火など約1万発。雨天、増水の場合は27日(日)、28日(月)へ順延。開催の有無は当日専用ダイヤル=0180(995)987。(電)市物産観光案内所=0594(21)5416

第63回津花火大会2014

26日(土)後8~9、津市柳山津興の阿漕浦海岸一帯。スターマインや海上花火など3000発を打ち上げる。会場周辺の交通規制があり、津駅東口や津インターチェンジ近くのメッセウイング・みえ駐車場から有料のシャトルバス。荒天時は27日(日)、28日(月)へ順延。(電)実行委事務局=059(229)3234

第46回豊田おいでんまつり花火大会

27日(日)後7・10~9、愛知県豊田市白浜町の白浜公園一帯および矢作川河畔。打ち上げ、仕掛け、手筒花火など計1万3000発を打ち上げる。市や中日新聞社など主催。(電)市観光協会=0565(34)6642

募集

日本腕相撲全国大会

13日(日)前9・30、岐阜県郡上市白鳥町の白鳥ふれあい創造館。1チーム3人の団体と男女別個人戦など。7日(月)まで出場受け付け。参加料1人4000円。(電)日本腕相撲協会県支部の小林宏樹さん=0575(82)2187

南知多婚活パーティー

愛知県南知多町未婚者支援対策実行委員会は、町内の旅館「師崎荘」で19日(土)、「南知多婚活パーティー」を開く。25歳以上の独身女性参加者20人を募集。前10、受け付け開始。トークセミナーの後、海鮮料理の立食パーティー(アルコールなし)で町内の独身男性と交流。3000円。名鉄河和駅からバス送迎あり(要予約)。町ホームページで入手できる用紙に記入し、7日(月)までにメール、郵送で申し込む。応募多数の場合は抽選。(電)町産業振興課=0569(65)0711

ぎふ清流馬瀬川アユ釣り大会

21日(月・祝)前4・30から受け付け、岐阜県下呂市馬瀬名丸の馬瀬川。参加料2500円(オトリ代込み、入漁料別)で、定員は先着200人。未成年者は保護者の承諾が必要。オトリを含む総匹数で競う。優勝者は同日午後に開く「全日本アユ釣り選手権」に出場できる。申し込みは、はがきに〒住所、氏名、年齢、性別、電話番号を書き、7日(月)までに〒509 2612 岐阜県下呂市馬瀬名丸5の8、馬瀬川上流漁協「ぎふ清流大会」係へ。(電)同漁協=0576(47)2434

名古屋東急会プレゼンツ 親子チャレンジラボ

25日(金)前10、後1・30、名古屋市中区の市科学館。同館で行う夏の特別展関連催事。小学生と保護者を対象にホーバークラフトの模型を作る。各回先着20組40人で参加無料。特別展の入場も可能。17日(木)までにファクスかメールで申し込む。親子の氏名、〒住所、電話番号、学校名、学年と「チャレンジラボ」係と書き、ラボ事務局=ファクス052(881)5569、メールnsc03@nagoya-nsc.co.jp=へ。(電)同事務局=052(881)5527

地引き網体験参加者募集

27日(日)、8月3日(日)の前9・30、富山県氷見市の島尾海浜公園近くの浜で、島尾観光協会が地引き網体験を開催する。参加無料で、予約不要。魚は持ち帰ることができる。
近くの島尾キャンプ場では20日(日)、27日(日)、8月3日(日)、10日(日)に800円で地引き網体験ができる。要予約。前7から網を引き、捕れたての魚介類を使った大漁鍋やおにぎりを振る舞う。(電)同観光協会(美浜荘)=0766(91)0026、(電)同キャンプ場=0766(91)0074

白山清掃登山参加者募集

27日(日)前6・30、岐阜県郡上市白鳥町石徹白の白山中居神社集合。国指定の特別天然記念物の石徹白大杉から銚子ケ峰に至る登山道のごみ拾いや外来植物駆除の奉仕作業。小雨決行。宿泊希望者は特別料金で民宿を紹介(25日締め切り)。当日参加可。保険料など500円。(電)石徹白地区公民館長の石徹白秀也さん=090(4791)8510

夏休み小中学生モーニングスケート教室参加者募集

8月4日(月)~8日(金)前8・45~9・45、名古屋市中区の大須スケートリンク。初級から上級まで4段階にクラス分けして指導。定員100人。貸靴代込みで6000円。申し込みは名古屋スポーツセンターのホームページで。7月1日(火)正午から先着順。(電)名古屋スポーツセンター=052(321)1591

花

びわこ箱館山ゆり園=昨年

びわこ箱館山ゆり園=昨年

びわこ箱館山ゆり園

4日(金)~8月31日(日)、滋賀県高島市今津町の箱館山スキー場。ゲレンデ5万400平方メートルに赤、白、ピンクなど50種、250万輪が咲き誇る。昨年に引き続きコキアパークも同時開催。山頂までゴンドラを利用。入園料とゴンドラ往復料で中学生以上1850円、小学生以下930円。遊び場「キッズワールド」も営業。(電)同園=0740(22)2486

ひるがの高原コキアパーク

12日(土)~10月26日(日)前8・30~後5、岐阜県郡上市高鷲町のひるがの高原スキー場。ゲレンデの約7000平方メートルに約1万株のコキア(和名・ホウキギ)が植えられ、夏場は緑、秋は紅葉が楽しめる。他にもコスモス、ヒマワリなど。中学生以上500円、4歳~小学生300円。展望リフトは中学生以上片道500円など。(電)同スキー場=0575(73)2311

コチョウラン展示販売

12日(土)、13日(日)前9~後4、岐阜県郡上市大和町の道の駅・古今伝授の里やまと。地元のラン愛好家団体が、会員の育てたランを並べる。(電)同駅=0575(88)2525

ダイナランドゆり園

12日(土)~8月24日(日)前9~後5、岐阜県郡上市高鷲町のダイナランド。5万7000平方メートルに約360万輪のユリ。中旬は色鮮やかなスカシ種、下旬からは色が淡く香りの良いハイブリッド種が見頃。リフトや観光トレインから眺めを楽しめる。フォトコンテストも開催。大人(中学生以上)1030円、4歳以上小学生以下310円。リフト上り大人520円、トレイン大人下り310円など。(電)ダイナランド=0575(72)6636

蓮見の会

12日(土)前8~11、13日(日)前8~後1、愛知県愛西市森川町の森川花はす田。1万5000平方メートルに5種類のハスが植えられている。地元の田植え時期にかつて食べられた小麦まんじゅうと抹茶を楽しめる野だてや特産品販売があり、13日は中日フォトメイツの撮影会。(電)市観光協会=0567(55)9993

遊

ピエロショー

12日(土)、19日(土)、21日(月・祝)、26日(土)前11~後3、岐阜県郡上市大和町の道の駅・古今伝授の里やまと。ピエロが風船細工やマジックを披露。無料。(電)同駅=0575(88)2525

チリメンジャコに交ざっている「チリモン」(プランクトン)

チリメンジャコに交ざっている「チリモン」(プランクトン)

夏休みの自由研究応援企画「チリメンモンスターを探そう!&煮干しを解剖しよう!」

19日(土)~8月31日(日)の土、日、祝日と、8月13日(水)~15日(金)、愛知県美浜町の南知多おもちゃ王国。チリメンジャコに交ざっている「チリモン」(プランクトン)を探し、海の不思議を学ぶ講座とカタクチイワシの煮干しで、魚と人の身体の作りの違いを学ぶ講座。小学生対象の「チリモン」は前10、小学4~6年生対象の煮干しの解剖は前11から各回30分。500円(入園料別)。定員は各回30人。予約専用電話番号=0569(87)2800。(電)南知多ビーチランド&おもちゃ王国=0569(87)2000

謎解きゲーム リアル戦国トリック

26日(土)、27日(日)、8月2日(土)、3日(日)前11、後2、名古屋市中区の名古屋城。地図や暗号を手がかりに謎を解きながら城内を巡る。前売り券は2800円(名古屋城観覧料含む)でTANK!theWEBのホームページ、主要プレイガイドで販売中。詳しくはホームページ「戦国トリック」で検索。(電)サンデーフォークプロモーション=052(320)9100

南知多おもちゃ王国職業体験

愛知県美浜町の南知多おもちゃ王国は、27日(日)、8月3日(日)に「南知多おもちゃ王国職業体験 キッズチャレンジワーク」を開催。5歳~小学3年生を各日10人募集する。両日とも前9~後0・30。500円(入園料は別)。郵便はがきに氏名(よみがな)、性別、年齢、参加希望日、住所、電話番号、洋服のサイズを記入し、実施日の2週間前までに「南知多ビーチランド&おもちゃ王国 キッズチャレンジおもちゃ王国編」宛てに送る。応募多数の場合は抽選。(電)南知多ビーチランド&おもちゃ王国=0569(87)2000

 
※祭礼や催事は変更もあります。開花状況などは気候に左右されるので、お出かけの際は確認をお願いします。

旅コラム
国内
海外