【本文】

  1. トップ
  2. イベントガイド
  3. 6月 中部お出かけガイド

6月 中部お出かけガイド

2015年05月25日

催祭花募集ホタルスポーツ

催

エミール・ノルデ「森の小道」メナード美術館所蔵

エミール・ノルデ「森の小道」メナード美術館所蔵

みどり図鑑 緑をめぐる3つの視点

7月12日(日)まで前10~後5(入館は閉館30分前まで)、愛知県小牧市のメナード美術館。「森へのあこがれ」「植物を愛(め)でる」「絵画のなかの緑色の効果」の視点で選んだ所蔵作品67点を紹介。森林浴など「みどり」に触れた時の充実感を作品から感じてもらうのが狙い。20世紀前半のドイツ表現主義のエミール・ノルデの「森の小道」を初公開。緑色の服や小物を身に着けて来館し、受付に伝えると、割引も。一般900円、高校・大学生600円、小中学生300円。(問)同美術館=0568(75)5787

企画展「ブライダルティアラ~進化する憧れのかたち~」

来年3月27日(日)まで、三重県鳥羽市のミキモト真珠島。ミキモトグループ製作のティアラで大正や昭和初期のレプリカのほか、一般に広まった1970年代後半から近作まで21点を展示。デザイン原画や製作工程を紹介したパネルなどの資料も。高校生以上1500円、小中学生750円。(問)ミキモト真珠島=0599(25)2028

名古屋国際交流フィリピンフェスティバル

5月31日(日)前10~後8、名古屋市中村区の名古屋国際センター別棟ホール。今年で31回目。前10・30、フィリピン大使館のアンジェリカ・エスカローナ公使が「フィリピンの女性たちについて」と題し特別講演。国際結婚などで日本に暮らすようになり、法律問題に悩むフィリピン人も増えていることから、今回は弁護士や行政書士らの講演と質疑応答が中心。バザーや各種活動団体の紹介、バンド演奏、ビンゴ大会なども。入場無料。(問)中部フィリピン友好協会代表の滝リンダさん=090(1230)5298

第4回Artwalkホウボウ2015

5日(金)~14日(日)、愛知県瀬戸市のせと銀座通り商店街と末広商店街。陶芸、ガラス工芸、絵画など多彩な分野の作家27人が商店街の店舗に作品を並べる。週末を中心に作家たちのパフォーマンス披露や体験教室なども。(問)Irodori(生花店)=0561(65)5328

第64回金沢百万石まつり

5日(金)~7日(日) 加賀藩祖・前田利家が金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業をしのぶ祭り。戦前の金沢市祭がルーツ。メーンイベントの百万石行列は6日後2、金沢駅を出発し、市中心部を練り歩いて金沢城公園へ。後4から同公園で入城祝祭。後6から、市中心部で百万石踊り流しで、市民らが「百万石音頭」などを踊る。(問)実行委・金沢市=076(220)2194、金沢商議所=076(263)1154

くらふてぃあ杜(もり)の市

6日(土)、7日(日)前10~後5、長野県駒ケ根市の駒ケ根高原特設会場。木工、陶芸、布、ガラス、皮革、金属などのクラフト作家が全国から300人以上集まり、実演と展示販売。大道芸や音楽ステージも。雨天開催。(問)実行委=0265(83)7680

「ダブル・インパクト 明治ニッポンの美」展

6日(土)~8月30日(日)、名古屋・金山の名古屋ボストン美術館。開国により欧米との交流が始まり「西洋から日本へ」、そして「日本から西洋へ」双方向の衝撃が生まれた。日本近代美術にも見られるその衝撃の影響を、ボストン美術館と東京芸術大学の所蔵品から、絵画・工芸・彫刻・写真など約150点で紹介。一般1300円、高校・大学生900円、中学生以下無料。(問)同美術館=052(684)0101

ノリノリウイークエンド

6日(土)、7日(日)、名古屋市西区のトヨタ産業技術記念館。開館21周年を記念し開催。懐かしい名車や昔のトラックなどを展示。両日とも前10、正午、後2、AA型乗用車とG1型トラックの走行披露。両日とも前10・15~正午、後2・15~後4、初代クラウン、初代カローラなどの試乗会。試乗会は、前9・30と後1から配布の整理券が必要。入場料は無料。(問)同館=052(551)6115

全国細寒天ふれあい祭り

6日(土)前10~後4、岐阜県恵那市山岡町のイワクラ公園。恵那農業高校生の寒天レシピの発表と販売のほか、流しところてん、細寒天の食べ方教室を開催。先着300人に寒天ラーメンを贈呈。子ども向けにミニ新幹線の運転も。雨天中止。(問)山岡駅かんてんかん=0573(56)3140

中央アルプス写真教室

6日(土)、7日(日)、長野県駒ヶ根市の中央アルプス千畳敷。講師は山岳写真家の津野祐次さん。山岳地帯の夕日と朝日をメーンに、残雪と新緑の千畳敷カールを撮影。参加費1万5000円(1泊2日)。(問)ホテル千畳敷=0265(83)3844

第31回有松絞りまつり

6日(土)、7日(日)前9~後5、名古屋市緑区有松の有松・鳴海絞会館など。約30種類の絞り技法をテキスタイルとして町並みに展示するほか、てぬぐいやハンカチでの絞りの体験教室、伝統工芸士の実演、町並みのガイドツアーなど。(問)同会館=052(621)0111

片岡球子展

12日(金)~7月26日(日)前10~後6(金曜は後8まで、入館は閉館30分前まで)、名古屋・栄の愛知県美術館。鮮やかな色彩、大胆な構図で、戦後の日本画壇をけん引した片岡球子の画業を、代表作60点などで紹介。月曜(祝日の場合は翌日)休館。一般1100円、高校・大学生800円、中学生以下無料。(問)同館=052(971)5511

福祉映画祭 in Nagoya 2015

13日(土)後1、14日(日)後1、名古屋市北区清水4の北区役所講堂。映画を通し福祉への理解を深めてもらおうと、差別と震災をテーマに、福祉関係の映画上映や座談会。受講料は各日1000円。(問)AJU自立の家自立生活情報センター=052(841)6677

マルシェワンダーランド in FUKUI 2015

13日(土)、14日(日)前10、福井県越前町小曽原の越前陶芸公園第1公園。クラフト作家の作品や雑貨、県内伝統工芸品など90店とカフェや飲食店26店が並ぶ。プロミュージシャンのライブ演奏やダンスステージ、大道芸なども。入場チケット1000円(600円分の買い物券付き)。(問)実行委員長の藤田さん=090(3765)1013(前10~後10)

東邦ガス環境写真展

東邦ガス環境写真展

東邦ガス環境写真展

17日(水)~23日(火)前11~後9、名古屋・栄のラシック。「自然と共に~日常の奇跡」をテーマに、自然写真家の安藤誠さんの作品と、公募で選ばれた写真数点、4月に開催された環境写真教室での優秀作数点を展示。(問)事務局=090(5370)9007

河野うめまつり

21日(日)、福井県南越前町河野の河野シーサイドパーク駐車場。青梅や梅加工品、地元特産品などを販売。「うめぼしのたね飛ばし日本海選手権」「うめ早つまみ競争」などのイベントも。河野梅園では前8・50~後0・50、梅もぎ体験もある。(問)実行委=0778(48)2111(平日前8・30~後5・30)

祭

魚津神社祭礼

4日(木)~6日(土)、富山県魚津市の魚津神社。春季例大祭の期間中は、神社のある中央通り商店街と県道の一部が歩行者天国となり、県東部一の規模を誇る200以上の露店が立ち並ぶ。境内のお化け屋敷も人気。(問)同神社=0765(24)8883

伊勢えび祭

6日(土)後2、三重県志摩市浜島町の浜島海浜公園。市民が小エビが飛び跳ねる様子を表現した「じゃこっぺ踊り」で練り歩く。有料で伊勢エビ長寿汁が振る舞われ、伊勢エビ巨大みこしも登場する。(問)同祭保存会=0599(53)3330

徳川園山車(だし)揃(ぞろ)え

7日(日)前11~正午、名古屋市東区の徳川園「徳川美術館前広場」。地元の筒井町・出来町天王祭で引き回される山車5台が勢ぞろいし、からくりを披露。前10からは黒門前で先着1000人に特製うちわをプレゼントするほか、特製コースターなど記念グッズの販売も。(問)同園=052(935)8988

清水のチョウチン祭り=昨年

清水のチョウチン祭り=昨年

夏至祭

22日(月)前3・30、三重県伊勢市二見町江の二見興玉(ふたみおきたま)神社。本殿で神事の後、日の出時刻の前4・30ごろにふんどしや白装束姿の男女が海に入ってみそぎをし、夫婦(めおと)岩の間から昇る朝日を拝む。(問)同神社=0596(43)2020

伊雑宮(いざわのみや)御田植祭

24日(水)前11、三重県志摩市磯部町の伊雑宮。日本三大御田植祭の一つで、国重要無形民俗文化財。忌竹(いみだけ)を男たちが泥だらけになって取り合う竹取神事と、雅楽に合わせて苗を植える御田植神事がある。(問)市観光協会=0599(46)0570

清水のチョウチン祭り

6月30日(火)後6~9、愛知県設楽町西納庫の清水地区。悪疫除けの伝統行事。240張りのちょうちんを神火でともし、山車に飾り付け津島神社まで引き回す。フィナーレは住民による「ちょうちん取り」。山車のちょうちんを奪い合うように取り外し、持ち帰って自宅の軒先につるす。(問)町観光協会=0536(62)1000

 

花

ばら祭り

5月30日(土)~14日(日)、長野県坂城町のさかき千曲川バラ公園。270品種2050株の色とりどりのバラが園内を彩る。期間中、苗木や特産品の販売、挿し木講習会などを予定。(問)祭り実行委(町建設課内)=0268(82)3111

ゆりフェスタ=昨年

ゆりフェスタ=昨年

稲沢あじさいまつり

1日(月)~14日(日)、愛知県稲沢市大塚南の大塚性海寺歴史公園・性海寺。約90種、1万株のアジサイが咲き誇り、期間中は茶会や鉢植えの販売、特産品販売などの催しがある。(問)実行委(市商工観光課内)=0587(32)1111

ゆりフェスタ2015

5日(金)~28日(日)。福井県坂井市春江町石塚のゆりの里公園。豊かな色彩と高貴な香りを放つ15万輪のユリが咲く。土日にはフリーマーケットや「ぐるめフェア」なども。新鮮野菜やユリの切り花が販売される市は毎日開催。(問)同公園=0776(58)0100

ハイビスカス展

6日(土)、7日(日)、名古屋市港区の植物園「ブルーボネット」サニーハウス1階グリーンギャラリー。ハワイアンハイビスカスなどさまざまな品種の展示や即売イベントを開催。日本ハイビスカス協会による栽培相談会も。大人300円、65歳以上200円、小中学生150円、6歳未満無料。(問)ブルーボネット事務局=052(613)1187

 
スイレン展=昨年

スイレン展=昨年

谷汲ゆり園

7日(日)~7月19日(日)前8・30~後6、岐阜県揖斐川町谷汲大洞の同園。51種類30万球をそろえる。21日(日)のゆりまつりでは、歌謡ショーや郷土芸能の披露、地元産米の両手すくいどり、先着600人に球根プレゼント。入園料500円(障害者手帳提示で200円)、小学生以下無料。(問)谷汲ゆり園=0585(56)3988(期間中)

スイレン展

9日(火)~7月12日(日)前9~後5(7月11、12日は前7開園)、滋賀県草津市下物町の市立水生植物公園みずの森。温帯性のスイレンが屋外の水槽や池などに直径15センチほどの花を色鮮やかに咲かせる。温室に咲く熱帯性のスイレンも含め約140種、200株が栽培されている。花は午後になると閉じてしまう。期間中パネル展示やスイレン人気投票も開催。花は屋外では9月中旬まで、温室では1年中楽しめる。月曜休園。大人300円、高校・大学生250円、小中学生150円、小学生未満無料。(問)同公園=077(568)2332

花菖蒲(しょうぶ)まつり=昨年

花菖蒲(しょうぶ)まつり=昨年

花菖蒲(しょうぶ)まつり

13日(土)~21日(日)。福井県あわら市北潟の北潟湖畔花菖蒲園。江戸・伊勢・肥後・外国系など300種20万本のハナショウブが花開く。メロンやスイカなど地元の特産物が販売され、地元芸能の踊りや歌の披露も。(問)市観光商工課=0776(73)8029

沙羅(さら)の花を愛(め)でる会

15日(月)~30日(火)、前9・30~後4、京都市右京区の妙心寺塔頭(たっちゅう)東林院。平家物語ではかなさをうたわれた「沙羅双樹の花」を鑑賞する。コケがびっしりと生えた緑の庭に散り落ちた白い花を楽しむ。沙羅双樹の花は別名ナツツバキで、早朝に咲いて夕方に散ることから、世の中の無常を象徴するとされている。抹茶付きで1600円、抹茶と精進料理付きで5950円。(問)東林院=075(463)1334

募集

ものづくり文化再発見!ウォーキング

7日(日)前9、名古屋市中区の愛知県庁本庁舎を出発。カトリック主税町教会、旧豊田佐助邸、文化のみち二葉館、建中寺、徳川園など、産業文化財を中心に、ものづくりの現場などに触れて楽しんでもらう約8キロのコース。正午から後3までに同市北区の金虎酒造にゴールする。ゴール地点では、抽選で絵はがきなど贈呈。当日参加も可能だが、受付(前8~)が混雑するため、事前の申し込み(5月27日締め切り)を。郵送、ファクス、電子メールで受け付ける。高校生以上500円、小中学生(保護者の同伴が必要)は無料。(問)カーネルコンセプト=052(459)0883

飛騨河合で山菜わらび採り 自然の恵みをいただくスタディツアー

7日(日)前9・30、岐阜県飛騨市河合町稲越の友雪館(雪姫)に集合。わらびを採り、山菜の天ぷらや郷土料理、地元出身シェフによる創作料理を楽しむ。わらびはあく抜きして土産に。後1・30終了予定。小雨決行。申し込み締め切りは2日(火)。高校生以上6000円、中学生以下3000円。(問)NPO法人飛騨市・白川郷自然案内人協会=0577(65)2211

サイクリングイベント「田切駅→伊那市駅1hour Bicycle Tour the 4th “轟天号を追いかけて”春風四海に轟(とどろ)く」

7月25日(土)後4・30、長野県飯島町のJR田切駅前で開会式。アニメ「究極超人あ~る」の一場面を再現し、自転車で田切-伊那市駅間を1時間で走る。無料。申込締め切りは6月15日(月)。応募多数の場合は抽選。(問)伊那市創造館=0265(72)6220

ホタル

ほたる鑑賞ガイドツアーinはままつフラワーパーク

5月29日(金)~7月12日(日)。後8・15に浜松市西区のはままつフラワーパーク浜名湖ゲート(動物園口)を出発。約45分間、ガイドがホタルの生態や育て方などを説明。期間中の前半はゲンジボタル、後半はヘイケボタルを楽しめる。事前申し込みが必要。高校生以上500円、小中学生200円。(問)浜名湖かんざんじ温泉観光協会=053(487)0152

ホタルの夕べ

5月30日(土)~14日(日)後6~9(入園は8・30まで)、浜松市西区のはままつフラワーパーク。期間中の前半はゲンジボタル、後半はヘイケボタルを中心に楽しめる。ホタルの見頃は、後8頃から。後6以降に入園する場合は、高校生以上600円、小中学生300円(昼間からの入園者は追加料金不要)。(問)同パーク=053(487)0511

信州辰野ほたる祭り

13日(土)~21日(日)、長野県辰野町一帯。松尾峡やほたる童謡公園でホタルが見頃。JR辰野駅前などで屋台の出店や演奏会。(問)実行委=0266(41)0258

韮山(にらやま)反射炉ホタル鑑賞の夕べ

14日(日)までの後8~9・30、静岡県伊豆の国市中の韮山反射炉付近古川護岸で、天然のゲンジボタルが楽しめる。ホタルの数は、例年6月上旬がピーク。(問)市観光協会=055(948)0304

七宗町で田舎暮らし体験 ほたるの見学会

20日(土)後1~9、岐阜県七宗町。町役場に集合し、川遊びやカワゲラ見学、古民家での朴葉ずしづくり、天体観測、ホタルの見学などを楽しむ。動きやすい服装や着替え、ぬれてもかまわない靴などを持参。定員は先着20人程度。高校生以上1000円、小中学生500円、未就学児は無料。雨天中止。郵送などでの事前申し込みが必要で、12日締め切り。町のホームページからも申し込める。町企画課企画係=0574(48)2291

スポーツ

長良川ツーデーウオーク~美濃(岐阜)を制する者は天下を制す!~

6日(土)、7日(日)、岐阜市大宮町の岐阜公園噴水女神像前広場を発着点に30キロ、20キロ、15キロなど全9コース。両日とも受付は前7~8。8・30から出発し、後4までにゴールする。一般1800円、中学・高校生1000円、小学生以下(保護者の同伴が必要)無料。(問)実行委(市保健所内)=058(252)7193

第31回千人塚マレットゴルフ世界大会

13日(土)前8・30、長野県飯島町の千人塚公園マレットゴルフコース。競技発祥の地で1ラウンド36ホールを回る。雨天決行。満18歳以上の男女対象。参加費計1200円(エントリー料とコース料)。事前申し込みが必要で、5日締め切り。(問)まちづくりセンターいいじま=0265(86)6780

飯田線と天竜まったり散歩

20日(土)前10、長野県辰野町のJR辰野駅発。田園風景や中央・南アルプスを望むJR飯田線に乗ったり、天竜川沿いを歩く。限定ピンバッチなどが参加賞。一般500円、小学生以下200円。申込締め切りは18日(木)。(問)町産業振興課=0266(41)1111

 
※祭礼や催事は変更もあります。開花状況などは気候に左右されるので、お出かけの際は確認をお願いします。

旅コラム
国内
海外