【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン サルがピアノを弾く

ロンドン サルがピアノを弾く

2008年09月04日

 「歌詞の聞き間違えトップ10」がこのほど発表され、ビートルズやポリスの曲が上位に並んだ。「大腸炎の少女が通り過ぎる」とか「サルが上手にピアノを弾く」とか、そんなはずないだろうという聞き違いもあったが、英国人でも完ぺきに聞き取れるわけではないのかと少し安心した。

 こうした聞き違えのことを「モンデグリーン」というのだとか。十七世紀の歌の歌詞で「レイド・ヒム・オン・ザ・グリーン(彼を草の上に横たえる)」とあるのを米作家が「レイディ・モンデグリーン」と聞き違えたことが起源らしい。日本でいえば空耳か。

 ちなみに、英国の二千人を対象にこの調査をしたのはイタリアの補聴器具会社。「おなかがよじれるほど、おもしろい聞き違いもあった」としたうえで、「英国だけで九百万人もの聴覚障害者がいて、四百万人が何の治療も受けていない事実を知ってほしい」と訴えた。笑いを取りつつ深刻な事実をアピールする姿勢に恐れ入った。

 (池田千晶)

旅コラム
国内
海外