【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. サンフランシスコ 広がれ街頭清掃運動

サンフランシスコ 広がれ街頭清掃運動

2008年09月02日

 環境保護を訴える米大陸横断行進が2-7月に行われ、報告会が2008年8月12日、サンフランシスコで開かれた。期間中に大きなポリ袋で約3600袋のごみを集めた。

 この行進は、1978年にアメリカ先住民の権利回復運動として行われた行進の30周年記念が発端。東京の商店街振興組合・原宿表参道欅(けやき)会の元理事長で、先住民の活動を支援する山本正旺さんの発案により、環境保護も目的のひとつに据えられた。

 山本さんは昨年米国を旅行中、先住民にとって聖なる植物で、儀式の香として使う野生のセージを道端で見たが、周りはごみだらけで「これは先住民に対する侮辱だ」と痛感した。

 「先住民の権利回復を目指すなら、大地をいたわる環境活動も一緒に行うべきだ」と考えた山本さんは大陸横断のごみ拾いに参加し、報告会でも強く訴えた。

 (岡田幹夫)

旅コラム
国内
海外