【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. バンコク 占拠はサービス十分

バンコク 占拠はサービス十分

2008年11月04日

 タイ・バンコクの首相府を占拠する反政府市民団体「民主主義のための市民連合」の最高幹部が逮捕された翌6日の昼、首相府を取材した。

 前々日までは占拠から約40日となって運動熱が冷め、座り込む人が激減。そこで、古希を過ぎた歴戦の最高幹部が文字通り「捨て身」の勝負に出たところ、支持者の心をわしづかみにし活況を取り戻していた。この人物だけでなく、市民連合幹部たちの人心掌握術はなかなかのものだ。

 特設舞台では、高邁(こうまい)な演説に客が飽きたとみるや、歌謡ショーや政府を皮肉ったコントを繰り出す。炊き出しのメニューは日替わりだそうだし、簡易トイレに洗濯機、常備薬豊富な診療所も完備。一歩外に出れば、市価の半値の臨時マッサージ店や土産物屋が並ぶ。

 あるタイの大企業トップが言ったそうだ。「顧客管理は市民連合に学べ」

 (林浩樹)

旅コラム
国内
海外