【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中東・アフリカ
  5. カイロ 神の手による障害?

カイロ 神の手による障害?

2009年03月12日

 突然、支局でインターネットに接続できなくなった。テレビのニュースが「地中海で海底ケーブル破損」と伝えた。エジプト全体でネットが利用不可能だという。

 前にもケーブル破損が起き、この欄で書いた。修復作業のためか、決まってイスラム教国の休日である金曜日にネット接続ができなくなった。そして今回の障害もまた、金曜日の発生である。

 金曜はモスクでの集団礼拝の日。コーランも「礼拝の呼び掛けがあったら、アラーを念ずることを急ぎ、商売から離れよ」と説く。しかしカイロでは最近、金曜営業の店が増えた。ネット情報にも囲まれて忙しい今の時代、決められた時間に仕事を抜け出せない人は少なくないらしい。

 ネット障害は「仕事を離れよ」というアラーの差配か。支局の助手も、時に仕事で金曜礼拝に遅刻するが、この日は時間通りに出掛けた。 (内田康)

旅コラム
国内
海外