【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン 注文つけられない店

ロンドン 注文つけられない店

2009年03月13日

 ロンドン市内の持ち帰りサンドイッチ店、店員の青年が責任者に怒られている。「何度言わせるんだ」。注文を取り違えたらしい。

 次に順番が来た。青年に小サイズのスープを注文すると出てきたのは「大」。青年もハッとしたのか目配せで「立ち去ってくれ」と訴えてきた。南インド系の黒い瞳が潤んでいる。店を出た。英国も失業増だ。弱いアルバイト店員の立場を悪くする必要もないから。

 数日後のお昼時、今度は別のアルバイト店員からお釣りの小銭を多く渡された。店員もミスに気づいたらしく、小さく首を振って、こちらを急に無視した。

 別のコーヒーショップ、店長から小言を言われ続けていた男性店員から、払った代金の2倍以上のお金をお釣りで渡された。あぜんとした。腹立ちまぎれの背任行為だった。レジ横の募金箱にお金を戻した。それにしても店の勘定はどう合わせるのだろう。あの店員さんたち、次も会えるだろうか。 (松井学)

旅コラム
国内
海外