【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル 味より価格“勉強して”

ソウル 味より価格“勉強して”

2009年04月09日

 昨年末、支局近くのビル2階に日本風居酒屋がオープンした。知人の韓国人記者から「店長は僕の親友だから味見して助言してくれ」と呼び出され、行ってみた。

 畳を敷いてすだれで仕切ったお座敷があり、窓側には木製のテーブルといすの席。間接照明を多用し、雰囲気は東京の居酒屋と変わらない。メニューに日本酒の銘柄がずらっと並ぶ。熱かんとおでんの味は悪くなかったが、料理はどの品もかなり値が張る。日本酒も日本よりかなり高かった。

 知人が店長を席に呼んだので、値段が高いと指摘した。知人は東京特派員時代の思い出があるのか、「たこわさを食べたい」と注文していた。

 ソウルは若者を中心に日本酒ブームで居酒屋の開店が相次ぐ。先の店のような高級居酒屋も増えている。正直言って特色はなかったが、まだ珍しいたこわさを出すようになったら、行ってみようか。 (築山英司)

旅コラム
国内
海外