【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク 世相を映すビルの色

ニューヨーク 世相を映すビルの色

2009年02月28日

 先日、マンハッタンに雪が降った。摩天楼が真っ白になって、こういう眺めもいいなあと、しばし窓の外に見入った。

 摩天楼の景色は、ニューヨークの楽しみの一つ。中でも、支局から見えるエンパイアステートビルの夜景が気に入っている。エンパイアは毎晩さまざまな色にライトアップされる。どこかの国旗の色だったり、祝日やイベントにちなんだ色だったり。「今日は何の色かな」と調べるのがほぼ日課になっている。

 今月でいえば、1日の白と黄色は、アメフットのスーパーボウルの勝者スティーラーズのユニホーム。紫と黄色の補色だった10日は「ウェストミンスター展」という世界最大級のドッグショーの色。そして14日のバレンタインデーは赤、ピンク、白のロマンチックな組み合わせ。

 ちょっと勘違いしたのが強烈な赤一色になった7日。心臓病の啓発の色だったが、一瞬、金融危機を示す赤字の色に見えた。

 (加藤美喜)

旅コラム
国内
海外