【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. マニラ つかの間の祭り気分

マニラ つかの間の祭り気分

2009年04月05日

 南国フィリピンに夏がやってきた。日ごとに日差しが強くなり、学校はもうすぐ夏休み。夏といえば盆踊り-というわけで、日本人会主催の盆踊り大会が開かれ、初めて参加した。

 来場者は3千5百人にも上った。やぐらを囲んで踊ったり、ずらりと並ぶ屋台を冷やかしたり。ヤシの木に囲まれた会場が浴衣姿で埋め尽くされ、壮観だった。

 来場者の3割がフィリピン人。友人に頼まれ、日本も日本語も知らない日比国際児を連れて行くと、彼女も浴衣を着て金魚すくいや綿あめに熱中し、まだ見ぬ父の国の夏を楽しんでくれた。

 「日本にいるみたい」との会話が交わされたものの、フェンスの外はもちろんいつものフィリピン。数日前にはすぐ近くの店に手りゅう弾が投げ込まれてけが人が出ており、炭坑節が流れる中、いつも通り武装警官らがしっかり目を光らせていた。

 (吉枝道生)

旅コラム
国内
海外