【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 九寨溝 日本語訳も美しさを

九寨溝 日本語訳も美しさを

2009年09月06日

 四川省は中国で最も美人の多い地域とされるが、成都で働く日本人の知人は「幻想です。四川省から分離した重慶市に美人が多い」と言う。重慶出身の友人に尋ねると、「それも幻想」と言う。

 美人論議はともかく、四川の自然は美しい。中でも世界遺産の九寨溝(きゅうさいこう)は群を抜く。世界中から旅行客が集まるから、各国語の案内板が目立つ。韓国語が日本語より先に表記されているのは、韓国人の方が多いからだろう。

 九寨溝の近く、もう一つの世界遺産の黄龍(こうりゅう)では遊歩道整備が進んでいた。こちらは日本語訳が先。ウォン安で韓国人が減った影響がこんなところにも表れている。

 ただ、日本語訳はどうにもおかしい。ホテル館内図で非常口を確認したら、現在地は「あただけ、ここいろ」となっていた。日本語をよく知らない人が英語の「You are here」を誤訳したようだ。「あなただけが、ここにいろ」では、助からないじゃないか。 

(小坂井文彦)

旅コラム
国内
海外