【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン 勝負敵も券なし同士

ロンドン 勝負敵も券なし同士

2009年09月08日

 世界各国のスター選手が集まるサッカーのイングランド・プレミアリーグ。ロンドンのチーム同士が対戦した週末、パブで中継画面を見ていると中年男性の2人組が狭いテーブルに割り込んできた。

 「アーセナルのベンゲル監督(元名古屋グランパス)は日本にもいたんだろ」と友好的だ。スタジアムには歩いて行ける距離だが、チケットが高額で、競争率も高いので手に入らないという事情を見越した同類意識かもしれない。

 元は労働者階級の楽しみだったはずのサッカー観戦だが、人気チームであればチケットは1枚50ポンド(約8000円)前後はかかり、敷居が高くなっている。見るからに庶民的な2人組も「最後にスタジアムで見たのは1年以上も前だよなあ」と嘆いた。

 パブは満員だ。試合は応援したチームが躍動したものの、相手チームがフリーキックから先制。その瞬間、歓声を上げる2人組。えっ、そっち側の応援なんですか。

 (松井学)

旅コラム
国内
海外