【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク 選挙より高い注目度

ニューヨーク 選挙より高い注目度

2009年10月13日

 日本の総選挙はほとんど報じられていないニューヨークだが、和歌山県太地町のイルカ漁をやり玉に挙げた「The Cove(入り江)」というドキュメンタリー映画が最近、人目を引いた。

 隠しカメラで撮影した追い込み漁の場面では海面が真っ赤に。迫力の映像に、ニューヨーク・タイムズ紙は「あまりに冷酷で原始的」と評した。

 評の当否はさておき、構成には「反日」を抑える工夫の跡を感じた。後半ではイルカの肉が「鯨肉」として販売されている偽装疑惑に着目。さらにイルカの肉に含まれる水銀濃度の高さを問題視し、水俣病の映像を重ねる。東京での路上インタビューを交え、消費者を“被害者”と描く。

 ほぼ満員となったマンハッタンの小さな映画館では、映画終了とともに拍手が起きた。日本での上映は未定だが、世界的にどう受け止められるのか、ちょっと気になる。 (阿部伸哉)

旅コラム
国内
海外