【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ロサンゼルス 癒やしの場 日本式で

ロサンゼルス 癒やしの場 日本式で

2010年04月08日

 ロサンゼルス南の新しい日本人町トーレンス。核となっているのがトヨタやホンダの米国本社、日本語書店、日本の食材・雑貨が買えるスーパー。日本語が通じる店も多い。

 最近、そこに日本式ホテルができて、日本人に評判がいい。何がいいのか? まずはお風呂。米国にはほとんどない肩まで漬かれる深さがある。米国の主流は西部劇映画に出てくるような浅く細長い棺おけ形。湯の中に寝そべるだけで漬かった感じがしない。その点ゆっくり体全体が漬かれる日本式は芯まで温まれる。それに洗い場が外にある。つまり普通の西洋式と違って浴槽の外で体を洗えるのだ。米国の普通のホテルでやると下の部屋に水が滴る。

 あとは温水洗浄便座式のトイレ。使用後のお尻が快適だが、米国にはほとんどない。毎日使う風呂とトイレ。やはり日本人には日本式がいい。  (野口修司)

旅コラム
国内
海外