【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. オースティン チェンジは小さめ?

オースティン チェンジは小さめ?

2010年04月22日

 見渡す限りの牧草地で牛が草をはむ米南部テキサス州オースティンの農道。「テキサスでは何でもでかい」というスローガンが沿道を飾る。20年ほど前の留学中になじんだ風景と変わりない。と、ラジオの音楽を聴いているとバックミラーに意外な光景が。

 2台の後続車はいずれもハイブリッド車の「プリウス」。そのうち前を走る車に追いついたが、こちらも日本の小型車。

 男くさいカウボーイの土地では「ピックアップ」という巨大な荷台付きトラックがお決まりだった。しかもここは全米最大の産油州。だがガソリン価格を見て驚いた。留学当時の2.5倍だ。

 友人宅におじゃましたが、テレビは保守系ニュース局にほぼ固定。たっぷり「オバマ批判」も聞かされた。しかし冷暖房はこまめに調節し買い物にはエコバッグも使う。それが「現実」という。“チェンジ”はそれなりに起きている。 (阿部伸哉)

旅コラム
国内
海外