【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. モスクワ 国民不在のパレード

モスクワ 国民不在のパレード

2010年05月27日

 「ロシアに住んでるのが嫌になったわ」。知人のロシア人女性が怒り心頭の様子で言った。

 モスクワの赤の広場で9日、華やかに繰り広げられた対ドイツ戦勝の65周年記念パレード。ちょうど、その日、海外旅行から帰国したのだが、激しい渋滞のため、空港から自宅まで4時間余り、かかったのだという。

 ロシアでは要人の車両が通行する際、交差点などで一般車両を規制する。パレードには諸外国から大勢の首脳らが訪れたため幹線道路などで大渋滞となったが、知人いわく「記念日は外国の首脳じゃなく国民のためのものでしょ」。

 パレードでは最新兵器が続々と登場し、大勢の兵士が行進した。ただし、赤の広場では一般市民の見学はもちろん、一部のメディアを除き、自由な取材も許されなかった。

 国威発揚は結構だが、果たして誰のためのパレードだったか。素直に国民のためとは言い難い。 (酒井和人)

旅コラム
国内
海外