【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク 日本代表部も参戦を

ニューヨーク 日本代表部も参戦を

2010年09月16日

 各国の外交官がせわしなく行き交うニューヨークの国連本部。韓国の哨戒艦沈没事件で安保理の非公式会合を取材中、会議室のそばで突然「ワーッ!」と大歓声が。

 何かと思えばワールドカップのイタリア対パラグアイ戦。いつの間にか南アフリカ代表部が作った特設のテレビ観戦コーナーが。中をのぞくと数十人の外交官が画面にくぎ付けになっていた。

 今、国連内はサッカー熱が盛り上がっている。安保理議長国メキシコの報道官は、開幕戦で審判が吹いたオフサイドの笛にご立腹。「非難の議長声明を用意してるよ」と報道陣に冗談を飛ばした。仏の国連大使は、仏代表ユニホームにちなんだ青と白のネクタイをご着用。ドイツは代表部ビルのロビーをW杯観戦用に無料で一般開放し、ビールやソーセージまで用意する熱の入れようだ。

 翻って、わが日本は何もなく少し残念。こういう場で自国のアピールをするのも、一つの「外交」かと思うのだが。 (加藤美喜)

旅コラム
国内
海外