【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク トロけて消えないで

ニューヨーク トロけて消えないで

2010年12月29日

 知り合いの板前さんがマグロの解体ショーに出るので、友人とニューヨーク・マンハッタン近郊の日本食材スーパーに出掛けた。

 特設売り場は中国語や韓国語、英語が飛び交い大にぎわい。司会者は中トロを「サーロイン」、大トロを「フィレミニョン」と紹介。そう訳すかと感心していたら、あっという間に品切れ寸前に。

 押し合いへし合いの中、運良く1パックだけ残った大トロを発見。さっとつかんでレジへ。店内では、買ったマグロを持参のすし飯に乗せて食べている米国人一家も。携帯のガスバーナーまで持ち込んであぶっている凝りようには驚いた。

 すし、特にマグロの人気は米国でも絶好調。「やはり、乱獲の懸念で今のうちに食べておきたいのでは」と板前さん。乱獲を助長するとショーを批判するメールも届いたとか。

 どうか皆のマグロがなくなりませんように。海の恵みに感謝して、とろける大トロをしみじみとかみしめた。(加藤美喜)

旅コラム
国内
海外