【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. シーサケート 国境の町つながる人

シーサケート 国境の町つながる人

2011年02月02日

 「向こう側の人も早く国境のゲートが開いてほしいと思っているはず」。タイ東北部シーサケート。カンボジア国境沿いに広がる国立公園で食堂の女性経営者、マリクンさん(57)は料理の手を休めて話した。一帯は昔から両国が領土を争い、国境は対立が再燃した3年前から封鎖されたままだ。

 「この辺りのタイ人とカンボジア人はとても仲がいい。以前はたくさんのカンボジア人が町に買い物に来た。互いの言葉も分かる」。国同士の対立をよそに人々が長い間、草の根で交流してきたことを知りホッとした。

 そういえばタイ北西部の町メソトを訪ねた時も市場の人が「国境封鎖前は大勢のミャンマー人でにぎわった」と残念そうに話していた。日本では隣の国がすぐそこに見えることはないが、世界は多くの人と国が地面でつながっている。そんなごく当たり前のことを実感したくて、地図を眺めては次の国境の町を探している。(杉谷剛)

旅コラム
国内
海外