【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. ハノイ 子どもの笑顔と未来

ハノイ 子どもの笑顔と未来

2011年02月24日

 昨年暮れ、ベトナムの片田舎の漁村に出張した。真っ青な空の下、南シナ海があまりにきれいだったので、仕事を忘れて写真を撮っていると、幼い3人の女の子が興味津々にこちらを見ていた。

 3人の写真を撮ってその場で見せると、真っ白な砂浜で歓声をあげて大はしゃぎ。まだ永久歯が生えそろわない笑顔を眺めながら、「どの国でも子どもがかわいいのは一緒だなあ」と思った。

 ハノイで再会した日本の政府系機関幹部に「ベトナムの子どもはかわいいね」と話すと「この国は若者が多くてうらやましい」。聞けば人口8600万人のうち20歳未満が4割も占める。高い出生率や多数のベトナム戦死者の影響らしい。

 成長著しい東南アジアの国々は若者の海外留学に熱心だ。子どもや若者は国の未来を託す宝。留学は宝の原石を磨く絶好の機会。「日本ももっと若者を応援して海外に出さないと…」。ハノイの街にあふれる活気に触れてそう思った。(杉谷剛)

旅コラム
国内
海外