【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. インディアナポリス 切れる男 刀を抜く日

インディアナポリス 切れる男 刀を抜く日

2011年03月03日

 米共和党の次期大統領選有力候補の1人、インディアナ州のミッチ・ダニエルズ知事を州都インディアナポリスの知事室に訪ねた。

 ブッシュ前政権で予算編成を担う閣僚級の行政管理予算局長として無駄な予算をどんどん削ったため、ブッシュ氏がつけたあだ名が「ザ・ブレード(刃)」。その話を振ると、かたわらに飾ってあったさまざまな“刀剣コレクション”を指さしつつ、「それ以来、いろんな人が贈ってくれたんだよ」とうれしそうに話し始めた。

 ビニール製のおもちゃは小さな子どもからのプレゼント。知日派だけあって、「特に気に入っているのがこれなんだ。ポーズ取って写真は撮れないけど」と日本刀を手にした。

 共和党はオバマ大統領に対抗して徹底的な「小さな政府」路線を主張。ダニエルズ氏には、その先駆者としての自負がある。自らの出馬については「熟慮中」と明言を避けたが、刀を抜く日はそう遠くないと感じた。(岩田仲弘)

旅コラム
国内
海外