【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. モスクワ テロの国 善意で返上

モスクワ テロの国 善意で返上

2011年03月08日

 「最寄り地下鉄駅まで無料で送ります」。先月24日、モスクワ近郊のドモジェドボ空港で起きた爆破テロ事件の直後、同空港でこんな手書きの用紙を手に立っている若者たちを見かけた。

 混乱が続く中、同空港の一部タクシー業者がモスクワ市内までの料金を通常の10倍以上の2万ルーブル(約5万5000円)に値上げ。こうした報道に義憤を感じ、自家用車で駆けつけたという。「テロがあったからってロシアまで悪く思われるのは悲しい」とその1人、ダリナ・マロザワさん(19)。

 国際線到着ホールで起きたこの事件はロシアの対外イメージ悪化を狙ったとみられている。ロシアがテロの背景となる問題を抱えているのは事実だし、ボランティアタクシーでテロの脅威が低減することはないだろう。

 だが、ダリナさんたちに声をかけた外国人親子の笑顔を見ていたら、立派な「テロとの戦い」に思えた。(酒井和人)

旅コラム
国内
海外