【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. モスクワ 元気出して!日本娘

モスクワ 元気出して!日本娘

2012年03月05日

 40すぎのロシアの友人が新車を買った。「ドライブしよう」と言うので、乗せてもらうことにした。自宅に迎えに来た彼が誇らしげに見せたのは「ムラーノ」。モスクワでいま最も人気のあるニッサン車の1つだった。

 ロシアの調査会社が2月に発表したモスクワでの2011年の自動車販売台数トップは日産。次いで韓国の起亜、ドイツのフォルクスワーゲン、米国フォード、韓国の現代…と続き、トヨタは8位。ロシア全土では順位が違い、「ラーダ」「ジグリ」などの名前でソ連時代から愛されるロシアのアフトバス製が首位を占める。

 東日本大震災や円高の影響で日本の製造業が苦戦しているとの報道は、ロシアでも時々目にする。イポンスカエ・カーチェストバ(日本品質)はまだ高性能・高品質の代名詞だが、商店での韓国勢の展示家電や派手な看板を見ていると、「ニッポン」というだけで一目置かれた存在感は、ロシアでは薄れかけているようにも感じる。

 日本車をロシア人は親しみを込めて「日本娘」と呼ぶそうだ。友人も「初めての日本娘を大切にしたい」と言った。日本ファンが増えることがうれしいと思うのは、日本にいた時にはなかった感情だ。氷点下20度の夜中、友人とドライブしながら「頑張れニッポン」という言葉を思い出した。(原誠司)

旅コラム
国内
海外