【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 青島 アウェーにこりごり

青島 アウェーにこりごり

2012年12月03日

 思えば、乗った時から対応はおかしかった。中国各地で反日デモが相次ぎ、多くの日系企業が襲われた山東省青島市を取材した時のこと。空港からタクシーを利用した。

 できれば日本人と明かしたくはなかったが下手な中国語ではどのみちばれる。1日借り切って取材に回りたかったので中年の男性運転手に日本の新聞記者であることを明かした。運転手はしぶしぶ承諾したが「危ないから現場で日本語をしゃべるな」と。「皆、国有化に怒っているぞ」。日本への理解はまるでない。

 「他の客がいるから」。2時間ほどで突然、市内でおろすと言い出した。約束が違う。それでいて当初、1日分として提示した料金を要求してきた。こちらも腹が立って、路上で言い争いになった。

 すると運転手は「日本人が金を払わない!」とわめき始めた。大勢の人が集まってきて完全なアウェー状態。しぶしぶ当初提示した金額を突き出して、立ち去ろうとした。

 運転手は、その手が胸に触れたと激高した。「日本人が手を出した! ここは中国だぞ!」と殴りかかってきた。それを聞いた近くの中年女性まで加勢してくる。怖くなってほうほうの体で逃げた。

 デモは落ち着いたが、しばらくタクシーには乗りたくない。(佐藤大)

旅コラム
国内
海外