【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. エニスキレン 上には上 猫の目天気

エニスキレン 上には上 猫の目天気

2013年04月12日

 よくもまあ、こんなに寒いのに、と驚くのが英国人のビールの楽しみ方だ。冬でもわざわざパブの外でちびり、ちびりとやる人は少なくない。

 英国人男性と結婚したある日本人女性が夫や友人で計ったところ、一杯を飲むのに平均30数分かかるという。数杯は飲むから、かなりの長時間、寒風にさらされることになる。だからこそなのか、小春日和の日にパブに行くと、お客は店外にあふれかえり、店内にはだれもいなかった。

 それほど晴れた日が貴重ということだが、そんなロンドン出身の支局の助手でも驚いたのがお隣のアイルランド島の天候だった。

 6月の主要8カ国(G8)首脳会議が開催される英領北アイルランド西部、エニスキレンのホテルを訪ねると、ウエートレスが嘆いた。「夏は美しくて、最高ですよ。ただし丸1日晴れる日は1年に10日ほどしかないですけど」

 確かに十分ほどの間にわずかに晴れたかと思えば、雪が降り、雨がたたきつけ、強風が吹いた。それが1日の中で何度も繰り返される。英本島を上回る目まぐるしさだ。

 「いやー、本当にアイルランドの天気は悪い」。ロンドンの天気の悪さを嘆くことしきりの助手がうれしそうに話す姿に思わず、笑ってしまった。(有賀信彦)

旅コラム
国内
海外