【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. パリ 行列文化は心地いい

パリ 行列文化は心地いい

2014年03月25日

 郷に従える自分が誇らしい。銀行、パン店、スーパー・・・。至る所にある長蛇の列に、最近はうんざりせずに並べるようになった。切手1枚、本1冊を買うのに10分以上並んでも平静を保てる自信がある。

 ただ、フランス人の我慢強さと列での寛容さは今も不思議だ。さんざん並んで自分の番が来ると、店員と無駄話に興じ始める客もいる。誰も文句を言わない。「生まれたときから、こんなものだと思っているからです。人件費が高い国だから、レジの店員も少ないし」。フランス人女性が文化の違いを説明してくれた。

 他人への迷惑に過敏な人が多い日本と違って、「お互いさま」で少しずつ迷惑を掛け合って社会が成り立っている感じはある。時として居心地がすごくいい。

 チケット売り場に長い列ができる有名観光地に、日本の知人が行くという。ストレスを感じるのは確実だから、事前にオンラインでチケットを買ってあげた。購入証を印刷して、最寄りのプレイガイドで券と引き換えるだけ。これはいい。

 支局近くのプレイガイド。窓口に20メートルほどの列があった。さすがに怒りがわいた。 (野村悦芳)

旅コラム
国内
海外