【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ベルリン 緑と歴史 保存に1票

ベルリン 緑と歴史 保存に1票

2014年08月04日

 ベルリンを走る環状鉄道の南側の内へりに東京ディズニーランド7.5個分の広大な緑地がある。2008年に閉鎖されたテンペルホーフ空港跡地だ。

 5月最後の日曜日、跡地の使い道を問う住民投票がベルリン市であった。敷地の一部に商業施設や集合住宅を造る市の計画と、現状のまま公園として残す市民団体の案について賛否を問い、手付かずで残す案が6割強の賛成を得た。ドイツ人は全体にエコ志向が強い。今回も都会に残された緑や空間を守りたいとの意識が働いたようだ。

 もう1つ見過ごせないのが、この空港が東西冷戦下で果たした役割だ。旧ソ連が西ベルリンへの陸上輸送を止めた1948~49年の「ベルリン封鎖」に対し、米軍は食料輸送のため90秒に1機を着陸させる空輸作戦で西ベルリンを救った。その拠点がここ。西ベルリン住民には「強い愛着がある」(跡地ガイドの男性)のだ。

 確かに地域別の投票結果を見ると、手付かずのまま保存に賛成した割合は旧西ベルリンの方が高い傾向がある。ベルリンの壁崩壊から今秋で25年。壁の名残はひょんな所で顔をのぞかせる。(宮本隆彦)

旅コラム
国内
海外