【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. クロアチア・プリトビツェ おもてなしスマイル

クロアチア・プリトビツェ おもてなしスマイル

2014年10月20日

 深い谷間に散らばるエメラルドグリーンの湖を、無数の滝が白糸のようにつなぐクロアチア中部のプリトビツェ湖群国立公園。縦横に張り巡らされた木道を散策しながら、さまざまな水の表情を楽しめる。日本人にも近年人気の観光地だが、この夏は異常な長雨にたたられた。

 9月中旬に私が訪れた際も大雨だった。水位が上昇して船着き場が水没しており、湖を走る渡し船は一部が運休。湖岸や滝の上に設けられた木道も所々で水に沈み、何度も引き返したり水の中を歩いたり。湖面は暗色にくすみ、幻想的なはずのせせらぎはごうごうと音を立てる激流に変貌していて落胆した。

 ずぶぬれで震えながら宿泊先のペンションにたどり着くと、中年の男性オーナーが「早く着替えて。リラックスできたら夕食をどうぞ」と、にこやかな表情で迎えてくれた。

 オーナーによると、増水で遊歩道が閉鎖になるのは夏場では経験がないという。「雨のせいで泊まり客が減ってしまった」と話す彼の胸中にも涙雨が降っていたはずだが、遠来の客をもてなそうとする快晴スマイルに、こちらは救われた。 (宮本隆彦)

旅コラム
国内
海外