【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク 観光大使の資格とは

ニューヨーク 観光大使の資格とは

2014年12月26日

 年間5000万人以上の観光客を迎えるニューヨーク。その「顔」として観光大使に人気歌手のテイラー・スウィフトさん(24)が選ばれた。ペンシルベニア州出身でテネシー州ナッシュビルを拠点に活動してきたカントリー歌手。ニューヨークには今年春に引っ越したばかりで、縁の薄さが物議を醸した。

 PR映像では、スウィフトさんが新曲「ニューヨークへようこそ」とともに名所を案内する。だがニューヨークに住む女性(32)は「彼女にこの街を語る資格はない」。地元メディアの論調も「でたらめな人選だ」と批判的な意見が目立つ。

 「よそ者に厳しいのは、移民に寛容といわれるニューヨークも同じか」と思っていたら、援軍が現れた。ニューヨーカーの歌手、ビリー・ジョエルさん(65)だ。米紙に「受け入れてやればいい。ニューヨークはそういう街じゃないか」とコメントが載ると、騒動も収まった。

 批判を原動力にしてきたスウィフトさんだ。心の中ではジョエルさんの名曲「ニューヨークの想(おも)い」を口ずさんでいるかもしれない。「現実を突きつけられても平気。受け流すから」(北島忠輔)

旅コラム
国内
海外