【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. バンコク 軍上回るSNS効果

バンコク 軍上回るSNS効果

2015年04月21日

 バンコクのタクシーは初乗り料金が約140円とお値打ちなのだが、経験から言えば、3台に1台はメーターを使わず、3倍くらいの額を要求する。大した額ではないとはいえ、毎度不快な気分にさせられる。

 そんな怒りを爆発させた人がいた。スワンナプーム国際空港で日本人の男性が1月下旬、公営乗り場からタクシーに乗ったところ、法外な料金を要求された。乗り場に抗議しても無責任な対応だったとフェイスブックに書き込んだ。

 3日間で書き込みに共感した「いいね!」が3万で、4000以上あったコメントの大半がタイ人で「謝りたい」などの意見。空港タクシー協会は「運転手に1000バーツ(約3800円)の罰金」「メーターを倒すよう徹底させる」と言い訳に追われた。

 空港からの「ぼったくり」は有名で、軍政は管理システムを導入し、客がどのタクシーに乗ったかを特定できるようにしたが、効果があったという話は聞かない。だが、最近、メーターで走ってくれるタクシーが増えた気がする。軍政による改革よりソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)が強しということか。(伊東誠)

旅コラム
国内
海外