【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中東・アフリカ
  5. カイロ 白い空気なんのその

カイロ 白い空気なんのその

2015年07月27日

 日本からカイロに遊びに来た友人が言った。「カイロの空気って、白いよね」

 カイロに最初に着いた際にそんな気がしたようにも思うが、あらためて言われても「そうかなあ?」といった感覚だ。友人と丘の上からカイロを眺めてみると、確かに白い。

 その後、出張の際に飛行機の窓からカイロの空気の色を確かめてみた。う~ん、白い。エジプト人にも聞いてみたところ、カイロの外に出掛け、帰ってきた時にだけ、「空気が白い」と実感することがあるそうだ。

 カイロは20年どころか、30年以上も前に製造された自動車で渋滞している街だ。天候の専門家の話だと、カイロは風が吹かず、雨も降らない場所に位置しており、砂やほこり、化学物質が長くとどまり続けるのだという。

 そう考えれば、空気がきれいな街だとはとても思えない。こうした環境でも、多くのエジプト人たちは、ガソリン代節約のために窓を全開にして車を走らせ続けている。友人の言葉を聞いて、「耐性がつくから大丈夫」と言っていたエジプト人のことが、頭に浮かんだ。 (中村禎一郎)

旅コラム
国内
海外