【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク 決勝の感動 日米共有

ニューヨーク 決勝の感動 日米共有

2015年08月03日

 米ニューヨーク・マンハッタンのスポーツバーで、サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会の日米の決勝戦を取材しながら観戦した。数少ない日本人客は店の片隅に集められたため、米国人の客ともめた時に備えた安全策かと少し身構えたのだが、試合が始まるとまったく逆だった。

 序盤に米国が立て続けに得点するたび、米国人らは大歓声を上げても、近くの日本人客に「私たちばっかり喜んでごめんなさいね」と声を掛ける配慮を忘れない。女性店員からは「皆さんには残念な試合になってしまったわね」と慰められた。

 米国の優勝が決まった直後、店内には「USA」の連呼が起きた。こちらも、素直に祝福できた。会社員の男性アビー・ゴールデンさん(40)は「米国では欧州ほどサッカーはメジャーではない。それでも今日の試合は感動した。日本選手の戦いぶりも情熱的だった」と語った。

 国際試合でファン同士の乱闘が起こることもあるが、スポーツを通した感動は、国境を超えて分かち合えるものだと実感した。スポーツバーという狭い空間ならではの国際交流を楽しむことができた。(東條仁史)

旅コラム
国内
海外