【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. バンコク 乗客争奪バスレース

バンコク 乗客争奪バスレース

2016年06月01日

 「バンコクのバスは、汚いけど値段が安い」とタイの知人に話すと「恐怖を感じる場合が多い」と反論された。まさにそんな場面に遭遇してしまった。

 平日の夜、バスに乗ってすぐ直線の幹線道路なのに、突然左へ、右へ、ぐわんぐわんと蛇行し始めた。走行中でも開けっ放しのドアの前に立っていた私は外へ投げ出されるんじゃないかと柱をぐっと握り締めた。冷や汗が出た。

 それは、すぐ前に走っていたバスを追い抜くぞ、という合図だった。前のバスも急に速度を上げ始めた。カーチェイスの雰囲気だ。

 バスは蛇行を繰り返し追い抜きにかかる。そうはさせまいと前のバスは速度を上げる。野球帽に、虎のタオルを肩に掛けた運転手は腕まくりをし始めた。バスの中は悲鳴と怒号が入り交じる。乗っていたバスが再度追い抜きにかかる。もう、どうでもいいや、という感じだ。

 走っていた道路は6系統も走り、客を取られまいと、いち早くバス停に到着したかったらしい。バスを降りると、ひざががくがくだった。世界で2番目に交通事故死者が多い国らしい光景だった。 (伊東誠)

旅コラム
国内
海外