【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン 単身 自由の不自由

ロンドン 単身 自由の不自由

2016年06月22日

 こう話すのを聞いて驚いた。

 「ロンドンよりは、よかったですかね」

 ロンドンに単身赴任で駐在する男性が、かつて赴任したイラクでの生活を振り返って話したときだ。

 治安が悪いため、イラクには家族との赴任が許されなかった。職場と併設された自宅を行き来するだけで、食事はほぼ配給だったという。娯楽らしい娯楽もなく「家畜のような生活でした」。それでも、ロンドンよりはよかったと…。

 「何も考える必要はなかったですから」

 今は仕事が終われば、食事のことを考えなければならない。何を買おうか、どこへ行こうかあれこれ考える。確かに面倒なことは増えた。もちろん、楽しいときはある。しかし、何よりもつらいのは孤独感。華やかな都会で1人で暮らす身に、いつの間にかひっそりと忍び込む。

 だれもがそう思うわけではないだろう。だが、同じく単身で暮らすだけに、何も考える必要のない生活の方がマシに感じる気持ちは、分からないでもない。ロンドンに赴任して1年。もう少し心に余裕が持てればいいのだが…。 (岩佐和也)

旅コラム
国内
海外