【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル 略語いろいろ奥深い

ソウル 略語いろいろ奥深い

2016年07月04日

 「ディカは持ってないのか」「ディカ?」。知らない単語に戸惑っていると、知人は改めて説明してくれた。「デジタルカメラのこと。略語さ」

 韓国人は略語が大好き。「ディカ」は日本語で言えば「デジカメ」だ。流行の「自撮り」は「セルフカメラ」を略して「セルカ」。写真に特化した会員制交流サイト(SNS)「インスタグラム」で、猫の写真を投稿することを「ニャンスタグラム」とも言うらしい。

 酒にまつわる言葉には慣れてきた。焼酎(ソジュ)とビール(メクチュ)を混ぜるいわゆる爆弾酒は「ソメク」。ビールをチキンと一緒に食べるのは「チメク」、ピザと食べるのは「ピメク」で、「今日はチメクにしよう」といった具合に使う。

 ある日、ソメクを飲みいい気分になってソウルの繁華街を歩いていると、後ろから「オッパ(お兄さん)」と呼ぶ女性の声が。振り返ると、声の主は私ではなくジューススタンドに向かい「オッパ3つね」と奇妙な注文をしていた。けげんに思い店をのぞき込むと、メニューには「オパ オレンジ&パインジュース」。略語はまだまだ奥が深そうだ。 (上野実輝彦)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外