【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ニューヨーク 積極性 買い手だって

ニューヨーク 積極性 買い手だって

2016年10月07日

 ニューヨーク・マンハッタンで昼食を取り、支局に戻る途中で人だかりができていた。のぞいてみると、野菜の皮をむくピーラーの実演販売の最中だった。日本では、街角で包丁などを販売する光景をよく見かけたが、マンハッタンでは初めての経験だ。しばらく、売り手の男性の「演技」を見物した。

 ニンジンやジャガイモの皮を次々とむきながら、商品の性能をアピール。たまに「政治家の面の皮みたいだろう」と冗談も飛ばしながら、見物客を楽しませていた。こんな軽妙な語り口は日本と同じなのだが、ちょっと驚いたのが客の反応。自分たちも勝手に切れ味を試している。1つ5ドル(約500円)の商品は飛ぶように売れていき、実演台の上に並べられたものは数分間でなくなってしまった。

 買いそびれたので「売り切れか」と聞いたところ、男性は「今日はテスト販売のつもりで少ししか持ってこなかった」と申し訳なさそうに言いながら、手応えを感じた様子。米国の景気はひところの勢いを失いつつあるが、消費意欲は、まだ旺盛だ。「面白い」と思ったらすぐに買う。この国では何事も積極性が大事だ。 (東條仁史)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外