【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中東・アフリカ
  5. カイロ 日本式教育 どうなる?

カイロ 日本式教育 どうなる?

2016年11月22日

 学級活動やクラブ活動など日本の「特別活動」をテーマにした研究会が首都カイロで開かれた。エジプト政府は、協調性や倫理観を育む目的で公立学校に日本式教育の導入を目指している。当面は12校で特活を試験導入するそうだ。

 対象校は掃除や日直、学級会などを取り入れ、子どもたちに力を合わせたり、ルールに従ったりする大切さを知ってもらうのだという。研究会には、エジプト教育・技術教育省の職員や教師ら150人が出席した。

 研究会では、特活の第1人者とされる国学院大人間開発学部の杉田洋教授が講演し、「エジプトに合う形で特活の導入を」と助言した。研究会に来ていた教育・技術教育職員のラミヤさん(33)は「モラルの向上はエジプト社会の課題。特活は実行できそう」と話した。

 ルールを守らず、勝手な理屈を駆使するエジプト人にイライラさせられることは多い。しかし、そこが面白いところでもある。特活導入の効果は分からないが、ルールを順守し、協調性を大切にするエジプト人ばかりになったら・・・。見てみたいような、何だか寂しいような。 (中村禎一郎)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外