【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. バハマ・ナッソー 飲み放題は何杯まで

バハマ・ナッソー 飲み放題は何杯まで

2017年06月05日

 観光地として有名なカリブ海の島国・バハマを訪れた。宿泊したホテルで、ビュッフェスタイルのレストランを発見。案内の「15ドル(約1665円)でビール飲み放題」との言葉に目を引かれた。対象のビールは1杯が6ドル台で、3杯飲めば元が取れる。「4杯以上は飲む」と決意し店内に入った。

 接客係の黒人男性は親切で、まめに私のテーブルまで来て「おかわりは?」と聞いてくれ、3杯目までは順調だった。ところが、4杯目を頼もうとしたところ、接客係は見向きもしてくれなくなった。

 バハマの観光客は大半が米国人だ。日本の飲食店のように、手を挙げて注文する人はいない。こういう時は「目力」を込め、接客係の注意を引くことが大事だ。しかし、効果はない。無視され続けた。

 「3杯までが暗黙のルールなのかな」とあきらめた。後でホテルに確認したら「何杯まで注文を受けるかは接客係の判断。明確なルールはない」とのこと。制限時間内ならいくらでも飲める日本の居酒屋とは違うようだ。陽気な国民性と裏腹に、観光立国ならではのしたたかな商魂も感じた。 (東條仁史)

旅コラム
国内
海外