【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. 英サウサンプトン 自分信じて一歩一歩

英サウサンプトン 自分信じて一歩一歩

2017年07月09日

 4月末の3連休、英南部サウサンプトンにあるプレミアリーグ・サウサンプトンのスタジアムに、計100人の日本人親子が詰め掛けた。DF吉田麻也選手(28)は通算100試合目にちなみ、ロンドンの日本人サッカーチームの子どもたちを招いたのだ。

 「僕の記録を破る選手が、この中から出てきてくれたら」。10代の時、海外の選手のプレーを見て刺激を受けたという吉田選手は、招待の理由を語った。

 とはいえ、そうそう破れる記録ではない。強豪ひしめくプレミアリーグで、日本人選手の100試合出場は前人未到。「しかも体格が重要な守りの要、センターバックで出場し続けていることは偉業だ」と地元のスポーツジャーナリストは言う。

 並々ならぬ努力があったのは間違いない。でも、吉田選手が強調したのは、自分を信じる大切さだった。「アジア人だから、センターバックだから、と限界をつくるのはよくない。どれだけ自分を信じて、達成するために努力できるかだと思う」

 試合は0-0で、観客はブーイング。でも、自信に満ちた吉田選手の姿は、子どもたちの目にしっかり焼きついただろう。(小嶋麻友美)

旅コラム
国内
海外