【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル お姫さま 目を覚ませ

ソウル お姫さま 目を覚ませ

2017年07月15日

 さもありなんと言うべきか。朴槿恵(パククネ)前大統領の友人で、国政介入事件で起訴された崔順実(チェスンシル)被告の娘チョン・ユラ氏(20)が欧州から帰国した際の発言が、韓国人の不評を買っている。

 「(大学での自分の)専攻も知らないし、大学に行きたいと思ったことも一度もないのでお話しできることはないし・・・」。名門私立女子大への不正入学と除籍について記者団に問われたチョン氏は、こう答えた後「申し訳ありませんでした」と謝罪した。ただし、薄笑いを浮かべ肩をすくめながら。

 母親の口利きのおかげで、高校の卒業要件を満たしていないのに進学した上、乗馬選手として大財閥の支援を受けていたとされるチョン氏は、韓国の格差社会ではやっかみの対象。「世間知らずで思い上がったお姫さまだ」と、非正規雇用の20代男性は憤る。

 検察の捜査を受けているものの、チョン氏自身が罪に問われることはないかもしれない。ただ「自分が正しいと思い込み、周りへの悪影響に無自覚な点が朴前大統領と同じ。こういう態度が韓国を悪くする」との男性の批判は、的を射ているようにも思えた。 (上野実輝彦)

旅コラム
国内
海外