【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. タイ・ヌポ ボールは友達 夢抱け

タイ・ヌポ ボールは友達 夢抱け

2017年08月08日

 タイ北西部の町メソトから車で約5時間。ミャンマーとの国境に近い山岳地帯のヌポ村にあるミャンマー難民キャンプを訪ねた。軍事政権時代の戦火から逃れた少数民族カレンなどの約1万人が暮らしている。

 その日は国連が定める「世界難民の日」の6月20日。難民の子どもたちは日本のNGO、シャンティ国際ボランティア会などが主催したサッカー教室を心待ちにしていた。

 コーチを務めたのは元ジュビロ磐田の本田慎之介さん(27)。自身の経験も踏まえ、夢を持つことの大切さを呼び掛ける元Jリーガーの指導に、みんな興奮気味だ。時折激しく雨が降り、ぬかるむグラウンドを泥んこになりながら、笑顔でボールを追い掛けていた。

 参加したノーウェル・クーさん(18)は「ゲーム感覚を取り入れた練習は初めて。とても楽しかった」とうれしそう。サク・シィー君(12)は「将来は本田さんのようなサッカー選手になりたい」と目を輝かせた。

 私もミニゲームに参加させてもらった。国境や世代を超え、ボール一つで笑顔が広がるサッカー。その素晴らしさを改めて実感した。 (山上隆之)

旅コラム
国内
海外