【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. 英リバプール ビートルズの理髪店

英リバプール ビートルズの理髪店

2017年09月27日

 ♪ペニー通りには理髪店があって、お客さんの頭の写真が飾ってあるんだ-。ビートルズが、故郷のリバプール郊外の思い出を歌ったヒット曲「ペニーレイン」。歌の冒頭に出てくる理髪店を訪ねた。

 ポール・マッカートニーさんが曲を作ったのは1960年代。店名も経営者も代わり、女性店主アデル・アランさんが1人で切り盛りする。

 小さな店先に団体観光客が入れ代わり立ち代わりやってくるが、理髪の客は意外に少ない。5分ほどで順番が回ってきた。「ポールみたいな髪形にしてもらおうか」と言うと、「ちょっと髪の毛が足りないかも」と笑ってかわされた。

 歌詞に出てくるひげそりも「今はやっていません」。そういえば壁にビートルズの写真は張ってあるが、客の写真はない。

 しかし、近所には、歌にある銀行も消防署も、建物自体はほぼそのまま残っている。すっきりした頭をなでながら店を出ると、雲1つない晴れた空。「あなた、運がいいですね」とアデルさん。「青空」も歌詞にあるが、「曇りがちな英国なので、この巡り合わせが最も難しい」のだとか。 (阿部伸哉)

旅コラム
国内
海外