【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ワシントン 人気の真珠湾ショー

ワシントン 人気の真珠湾ショー

2017年12月18日

 ワシントン近郊の米軍基地で開かれた航空ショーに行った時のこと。軽快なロックミュージックが流れる中、次々と飛び立つ戦闘機や爆撃機などを眺めていると、DJが「次はトラ・トラ・トラだ」と叫んだ。

 旧日本軍が真珠湾攻撃の成功を伝えた暗号を耳にして驚き、すぐに空を見上げれば、複製したゼロ戦などの編隊が飛来。急降下や急旋回を繰り返すと、地上からは爆音とともに火柱と黒煙が何度も上がる。DJは当時の被害状況を詳しく解説しながら「日本による1941年のパールハーバーの奇襲攻撃を想像してほしい」と呼び掛けた。

 真珠湾攻撃の再現は長年続く人気のショーという紹介に複雑な思いを抱いていると、戦争中に日本各地を爆撃し、広島と長崎に原爆を投下したB29爆撃機が登場。終戦の45年に製造された機体を何年もかけて修復し、昨年に再び飛べるようになった実機で「B29は第二次大戦で活躍して米国民の自由を守った」とたたえられた。

 戦争は攻撃した側と攻撃された側で歴史の見方が異なるのが現実。楽しいはずのイベントだったが、居心地は良くなかった。 (後藤孝好)

旅コラム
国内
海外