【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン 心映せぬ裸の品定め

ロンドン 心映せぬ裸の品定め

2018年03月29日

 テレビはいつも英BBC放送のニュース番組だが、たまには民放局も見る。平日夜11時の番組だった。女性司会者が彼氏募集中の女性ゲストを紹介。6色の大きな長方形の箱を指して「この中に裸の男性6人がいます。早速チェックしましょう」

 箱のふたが男性陣のへそまで上がった瞬間、のけぞった。下着もモザイクもない。何かの間違いかと思ったが、れっきとした民放局。番組は粛々と続く。

 ゲストは男性の下半身をいろいろ論評し、まず1人が落第。ふたが首まで、頭までと上がるたび、1人ずつ落第し、最後はなぜかゲストも全裸となって会話し、1人にしぼってカップルが成立した。次に男性ゲストが同様に全裸の女性を選び始め、さらに呆然(ぼうぜん)とした。

 英国ではモザイクの習慣がない。午後9時以降は子供が見ない前提で放送し、子供部屋にテレビはないことが多い。一方、子供が出入りする日本のコンビニで、成人向け雑誌を販売しているのを問題視している。

 ちなみに、カップルは2組とも5週間後に破局した。裸でさらけ出し合っても、人は見た目ではない。含蓄を得た気がする。 (沢田千秋)

旅コラム
国内
海外